10ヶ月の子どもが好んで舐めるものランキング

Pocket

ブログセミナー

子どもはなんでもなめますね。見境なくなめる感じですが、光や感触に反応しているようです。家で好んでなめるものをランキングにまとめてみました。

ひつじのショーン

*粘土細工のオブジェ by iPhone X

10位 メガネ

高確率で寄ってきます。なめられるのと当時に押しつぶされるので、完全にあげたことはありません。

親が持っているものなので興味があるのでしょう。

フレーム部分をなめられそうになります。奪い取るときはレンズ部分なので、レンズがボロボロにならないようにちょっと気を使いながら返してもらいます。

9位 鍵

鍵がかなり好きです。ギザギザ部分の噛みごごちがいいんでしょうか。これも光りますので、手の届くところにあるとすっと寄ってきます。

ただ、あまり衛生的なものではなので、ちょっとあげたら別のものを渡すようにしてます。

8位 ストラップ

キラキラしたビーズのストラップがお気に入りです。電話をしていると寄ってきて触りたがるので、親が持っているもの+キラキラしたものが好きなのでしょうか。

食感もそこそこつぶつぶ感があり、かみごたえもあります。

7位 カレンダーの端

タグが好きなのと同系統でしょうか。カレンダーの端っこが気になってよく食べています。タグはねぶる感じ。カレンダーの端はその分しっかり食べてる感じです。

6位 本の端

一緒に読む本も調子が出てくると角っこをなめます。興奮を伝えてくれているような気になって、好きになめてもらってます。

紙類は、口にへばりつかないものを選ぶ必要があります。厚紙でできたしっかりした本を渡してます。

5位 冷蔵庫、洗濯機

冷蔵庫自体が白く鏡面になっているせいか、お掃除風に三面をなめながら移動してくれます。

我が家の冷蔵庫はこれでキレイに(?)なっている気がします。

気になったときに、こちらでそっと拭くようにしてます。

4位 タッパー

タッパーの中身も気になりますが、タッパー自体でも遊んでくれます。

プラスチック製品は角っこの噛みごごちがいい感じです。最近はフタを開けておくと中にものを出し入れして遊ぶようにもなってくれました。

3位 ファイルケース

A4にクリアケース、A4のペラペラの紙をしまうものなど。なめるだけでなく折って耐久性テストをしてくれます。折っては観察、味を確かめ、その後再度折ります。

末は博士かもしれません。

2位 机の角

口がちょうど当たるようになってきました。伝い歩きで目の前に角がくると、アフォーダンスとしてちょうどなんでしょう。

よく口にしてくれます。

ただ、物自体が硬いのでケガに注意するようにその時は気をつけてます。

1位 髪留め

プラスチック製の黒の髪留めが一番好きです。

モノトーンは子どもが視認しやすいようです。噛みごごちや食感もなかなか。お風呂で外した髪留めはすぐに奪われます。

雑菌を食べて強くなるかもしれませんので、異常なもの以外は今の所好きにさせてます。好奇心旺盛なところを見習いたいです。

【編集後記】
この時期の成長は目まぐるしいんでしょうか。2ヶ月前の写真を見ると一回りは違っていました。

【昨日のはじめて】
広いところでロングハイハイ

【子どもと昨日】
豆乳鍋を一緒に食べました。水菜が汁にしゅんだところをかみしめると、出汁が味わえるのか笑顔になって次を催促してくれました。

ブログセミナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする