1度つまずいた課題にはもう一度出会う。1度目でどかそう

Pocket

ブログセミナー

1度つまずいた課題には、また出会うことがあります。自分の中にある課題も一定のところまで行くとあまり変わりません。一度は過ぎ去ってもまた同じ課題に出会うことがあります。1度目で解決に向けて動いてみましょう。

とんかつは飲み物

池袋にて by iPad Air

調べ物で再度同じ人の話に出会う

最近人事関連の特集の記事を見て印象的な人がいました。その人を調べていくと、面白いキャリアで、かつ、自分がその人のことを三年前にも調べていたことが分かりました。同じ興味を持ち続けていれば、結局同じ人が気になるんだと実感しました。

当時は次の機会でいいと判断しました。再度会えることは嬉しいです。しかし、同時にそのときに処理をしておくべきだったとも感じます。

1度つまずいたものにはまたつまずく

若いうちに興味があったことを今どう感じているか見返すと、似たようなことに興味を持っているものです。

人生は何個かのトラックを行き来し、いつか同じトラックを回る時がくるのです。同じトラックを回る時は、そこに落ちている同じ石をまたぐ必要があります。

1度目にその石を見つけたときに既に取り除いておけば、2回目には出会わなかったはずです。1度会えればもう一度会うというポジティブな見方ができる一方、1度目でしっかりと対処をするべきという教訓にもなります。

1度目のアプローチをしっかりと

学生のうちにその石をすべて取りきれるわけではありません。でも、社会人になって何度かその石を見つけたときは、なるべく取り除きましょう。1度目のアプローチで取り除けると一番いいです。感じるトピックがあれば考えてみましょう。

【編集後記】
iPhone Xを使って少し慣れてきました。

【昨日のはじめて】
朝の渋滞

【子どもと昨日】
ベビーサインの教室に。僕は別途内容を教えてもらうつもりです。言葉はまだ話せなくとも心が通じるようになれたらいいです。

ブログセミナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする