答えのないことには日々向き合ってみること

答えがないことに対しては、日々向き合っていくことが一つの対処方法です。 答えが無いことの一つとして、教育関連が上げられます。…


「担当者が変わったから」を言い訳にできるのか

「担当者が変わったから」といって、昔の様子を根掘り葉掘り聞かれることがあります。 一昔前であればこの言い訳でいいのかもしれません。…


「聞いてあげるだけ」ができているか

聞いてあげることは、一応はそれほど難しくありません。 聞くなのか、聴くなのかという違いもありますが、ここでは、聞くで統一しておきます。…


質問の背景を少し共有しておくことの大切さ

質問時において、問題の背景を少し共有しておくのは、大切なことです。 求められるわけではないのですが、これがないとうまく伝わらないことが出てきます。  …


大きな組織の他人事化に対する、小さな組織の優位点

大きな組織を相手にしていて、 どこかに違和感を感じていました。 先日それが、組織内なのに他人事なことだと理解できました。 ここでは、「大きな組織の他人事化」と呼びます。…


情報が多いよりも少なく。誰のためにどんな気づきを起こしたいのか

情報は多い方が丁寧です。 まとめる、つくっているとそう感じます。 でも、「Aについて調べてね」と お願いされたときに、 「A2やA3という場合もありますね」と言う回答を どこまで求めるでしょう。…


定型化しにくいものの価値

担当者変更の作業を考える上で、 定型化しやすいもの、しにくいものの分類が出てきます。 定型化しやすいものは、 引き継ぎがしやすいですし、 定型化しにくければ 引き継ぎにくいですね。…


ちいさな成功は次のやる気を出させる

ちいさな成功を積み重ねることは、 次のやる気を高めてくれます。 子どもと虫捕りに行ってのやる気の出方で ちいさな成功が大切なことや、 大人になれば、その成功をわかりやすくするのが…


まいせん(毎日の処方箋)です。

副業や独立・生き方・学び方など、少しずつ発信してお役に立てるようにブログをしています。情報過多の時代に、「金銭的・やりがい・生きがい」など判断に迷ってい人の背中をやわらかく押したい。更新が遅めなときは、子育てでフリーズしているかもしれません。

会社に勤めながら、2017年9月3日以来ブログをほぼ日で
1300日以上更新中。息子3歳11ヶ月、0歳5ヶ月。