会計

スポンサーリンク
資産運用

医療保険やがん保険に入るかは高度先進医療を使えるか健康保険適用外を使うか

医療保険に入るかどうかは、迷うところ。 判断ポイントとしては、高度先進医療を使える人か、そして健康保険適用外の治療をどれくらいするかが判断材料です。 高額療養費制度がそれほど使えない人 高額療養費制度は段階によって、同...
家づくり

自宅を買った翌年の住宅ローン控除の確定申告書を家で作ろう

自宅を買った場合には、毎度おなじみ住宅ローン控除ができます。 この場合、会社での確定申告では住宅ローン控除が完了しません。 だから、自分で申告しましょうねと言われますね。 申告はもう税務署に行かなくても完了できます。 マイナンバーは...
資産運用

がん保険を選ぶ際にオプション選択で考えるべき3+1の要点

  がん保険に入った方がいいのかどうか。迷うところです。 入るにしてもどの辺りが検討材料なのか。 個別に設定できるオプションがとにかく多いです。 大まかにでもオプションの検討方向性を知っているだけで選択肢が分かりやすくなります。 ...
資産運用

各銀行の休眠口座の取り扱い比較

貯金をしておく際に、すでにお金があって口座を長年動かさなかったら休眠口座になるのでしょうか。 少額でなんとなく使わなくなった銀行がある人もいるでしょうから、案外と休眠口座に近いものはたくさんあります。 取り扱いをまとめてみます。 ...
資産運用

SBI証券でiDeCoの商品が減って見直しする人のためのインデックスファンドリンク集

SBI証券では商品の組み替えがあります。 商品数が多いことへの批判から数を絞ってシンプルな内容を提示することを目的としています。 さりとて一度選んだものをもう一度選ぶのはちょっと骨が折れます。 インデックスファンドが選びやすいよう...
ビジネスx哲学

製造業の人が旅行代金が前払いなのに納得できないのは担保と商習慣の違い

社員旅行など、会社で小旅行に行くことがあります。 旅行打ち合わせで旅行会社と付き合う際に、製造業の方が特に違和感を感じるのは決済です。引き渡しの考え方がかなり違うので、旅行会社の決済条件に納得がいきにくいようです。 気になったので違...
家づくり

マイホームを買っても住宅ローン控除の30%は使えない?

住宅ローン控除はサラリーマンが比較的簡単に受けられる数少ない控除の一つです。不動産会社のチラシを見ると、最大で40万円税金が戻ってくるような書き方です。 しかし、40万円戻ってくる人はほんの一握り。平均的な給与の人で考...
確定申告

Pay Japanese National Tax by Credit Card in Tax return

Did you finish your tax return? It's May so you should finish it. These days Japanese National Tax can be paid by cre...
固定資産税

土地売買で固定資産税の負担の起算日をどうするか(関東方式と関西方式)

土地には一年単位で固定資産税が課されます。およそ、土地を売った人が一年分の固定資産税を払います。 しかし、所有権が土地を買った人に移っているのに一年分を負担したい人なんていません。 ここで固定資産税の精算として、土地を買った人に支払...
家づくり

減価償却と家の傷の実感

家は住んだ時点で価値が大きく下がると言われます。半年住んで極端な場合半額と。会計的には半額までは行きませんが。 ただ、半額などという極端なところがあるのは、市場価値的なところが大きく影響しているでしょう。大きな物に対しての傷の感覚と日本人...
スポンサーリンク