社会人大学院

スポンサーリンク
社会人大学院

大学院で学ぶことの効用は自分の知識の枝がどこにあるかわかること

大学院では実務で知っていることもたくさん出てくるかもしれません。 知っていることを改めて学ぶことは退屈感も多い。 しかし、その先にこそ学ぶ効用があります。 学ぶことの効用は自分の知識の枝がどこにあるかわかることです。 ...
社会人大学院

大学院は学びの計画と同時に家族サービスも計画的に

大学院に行くときは家族サービスも計画に入れましょう。 家族持ちは特というところです。 実際に周りをみてもほとんどの方が家族への感謝を計画に入れています。 大学院へ行く際には、家族の理解を得ることが必須ということでもあります。 ...
社会人大学院

修士課程は1350時間 独学カリキュラムは他大学を参照してみよう

独学であれば大学のシラバスを参照して何を教材にするかを決めてみましょう。大学は体系的に学ばせてくれる場所であり、かつ、大学設置の法律でシラバスを提供する義務があります。体系化で上手にその情報を使ってみましょう。
社会人大学院

社会人大学院の学習を特化型で学び始める8つの利点

社会人大学院に通うと、せっかく入学した気持ちになり、基礎範囲を満遍なく完遂したい気持ちに駆られます。しかし、大学院こそ特化型の学習で突き進むべきです。特化型で学ぶ利点を8つ考えてみましたので、参考にしてください。
社会人大学院

税法免除通過率を問い合わせても大学は具体的な率を回答できなかった

大学院の学位での税法免除について、 どれくらいの率で通過をするのかを 問い合わせしました。 が、問い合わせで回答してくれたのは たった1校だけでした。 大学院についての具体的な話は 卒業生や在校生に聞く方がわかります。 ...
社会人大学院

すでにわかっている学問領域は自分の知識の枝の所在を明らかにする

大学の授業は、知っていることを講義されることもしばしばあります。 自分がすでに仕事で行なっている領域の 仕事であると、あまり得るものもなくということもあります。 こういった領域の授業は取らない方がいいのかなと 感じる一方で、探求の観...
社会人大学院

法学研究の課題は 挑戦するべきなのか 安全率を重視するべきなのか

法学関連の課題の完璧さをどこに置くかは 経営関連の課題の完璧さと一味違います。 営業の観点と法務の観点が違うように 違いが存在するのは当然かもしれません。 営業的素養がある人ほど感じる 法学を学んだときの違和感と向き合う ...
租税法入門

「あなたが何に腹を立てているか」が論文を書くネタ

論文作成のネタは迷います。迷いますが、選び方の1つはあなたが腹を立てていることを探すことです。腹がたつほど考えるもの=テーマとして深みを持たせやすいのです。
社会人大学院

社会人大学院生に素直さが大切なことと大学は堅い組織だと自戒すること

社会人大学院生は、社会でもまれている分素直さが足りない場面に直面します。その感覚が合っているか間違っているかはともかくとして、大学側の規範も分かった上で問い合わせをする方が、良い返答を得られます。大学組織を理解した上で付き合うようにしましょう。
社会人大学院

社会人大学生は、勉強だけではなくて家事もルーティンに入れ込もう

社会人大学院生は、勉強だけではなく家事もこなさないといけない人が多いでしょう。家族の協力が得られるとしても、ある程度の理解をしてもらうために自分でも家事をこなす。ぜひ、ルーティン化・細切れ化して帰ってきてからのタスクに入れ込んで、協力を得られるようにしましょう。
スポンサーリンク