★子ども・家

スポンサーリンク
子育てと学び

「2歳の子どもをどうしつけるか」は論理と非論理の世界を考えさせる

大人になると論理に頼る傾向が強いです。 社会で強調するにも人とコミュニケーションを 取るにも、好む・好まざるに関わらず論理を 求める場面が多いです。 しかしながら、子どもはそうはいきません。 YesとNoを同時に言っても「どうだ!...
子育てと学び

魔の2歳対策、米国の場合の対処方法などを参考に息抜きを

魔の2歳はどこの国でもあるようです。 先日、米国からの来ていた方と話していた際に Terrible Twosの話になりました。 魔の2歳がどこから来た言葉かわかりませんが、 どこの国でも似た概念があるのかもしれません。 ...
総務部

保険加入で無料で組織に安否確認システムを提供してくれるサービス

災害が起きたときの対応はどこの企業も 悩みどころです。 業務としてどこまでをカバーしておくべきか、 他支店との連携をどうやって取るのか、 会社としてどこまで備えておくべきかを 決めるだけでも大変です。 また、システムを入...
総務部

災害食の用意は入替含む、置き菓子サービスで災害対策備蓄

災害備蓄に対して考えてみました。食品は賞味期限や消費期限の対策をしなければなりません。用意の際はその対策をしましょうという話と。ダメであれば置き菓子サービスが一次対処として使えます。こちらもご紹介します。
子育てと学び

子どもとの果物狩り比較 いちご狩り・さくらんぼ狩り・ぶどう狩り・梨狩り

果物狩りは、子どもと行ってみる定番です。 色々なものを味わえますので それぞれの良さがあるでしょうが、 小さい子どもと行くとオススメはあるかなと。 いちご狩り・さくらんぼ狩り・ぶどう狩り・梨狩り、 4つ比較してみます。 ...
事故・災害

土地購入・賃貸の際には津波・地震の予測を国交省ハザードマップで確認しよう

災害が増えたというのが多くの人の 感覚ではないでしょうか。 台風もそうですし、地震もそうです。 できる限り身を守るために事前にどこが どれくらいの被害を受ける可能性があるかを 把握しておくことが大切です。 土地を買う...
旅行

通訳での翻訳時間を短くする前提条件の把握と補足と無駄省き

日英の翻訳をするときにいつも感じるのが、 前提をどこまで共有しているかをはっきり させる必要があることです。 そして、前提条件をつかんでおくのは 通訳をする際の間を短くして スムーズに橋渡しするのにとても役立ちます。 ...
旅行

観光でクレジットや電子マネーでお供えをして授与品がもらえる仕組みがもっとほしい

観光案内を海外の方にしますが、 神社のお賽銭やお守りで、電子マネーやクレジットを 普及してほしいと実際に感じました。 お賽銭はお金か お賽銭がお金になったのは、それほど古いことではないと。 お賽銭の意味や起源には諸...
子育てと学び

恐妻家は逆に幸せなのではないかと感じさせるエピソード

家族話をしています。 恐妻家の旦那さんは幸せなのではないかなと 感じるこの頃です。 旦那さん側 恐妻家とした旦那さんは、おこずかい制です。 おこずかいが一定のレベルと決められているのにも かかわらず、共通の家計費をおこず...
賃貸併用住宅

賃貸併用住宅は、土地持ちの方向け。ランドセットは危険

投資効果を出したければ、賃貸住宅。 効果が薄まって良ければ、賃貸併用住宅です。 でも、どちらも試算していただければ、 土地を持っているかどうかが選択肢の分かれ目です。 土地を今から買って投資するのと 例えば相続している土地...
スポンサーリンク