卒論・修論校正コンサルティング

paper consulting

どんな方に向いているか

卒業論文や修士論文を書いていて、指導教員に
「論じていない」と言われませんか?

たくさん調べて、資料もあって、
自分でできることへの努力を惜しんでいないのに、
うまく表現ができていない気がすることはありませんか?

そんな方に論理学と修辞学の観点から
論文を美しくする観点で、校正をご提供します。

 

研究者の指導教員の研究は一級品で
論文を作成する能力も高い方が多いです。
だから、基本事項に対して細かくアドバイスを
する観点よりも、純研究としてうまくいっているかを
中心に見ていることが多いです。

また、指導教員がとても忙しいことも考えられます。
学校は教員数をギリギリまで減らしていますし、
教育者としても研究者としてもやらなければならないことが
たくさんあり、さらに学会発表などもしている教員。

プロのスポーツ選手とコーチが分かれています。

論文を論理として見てほしいという要望に
教員が応えられていない場合もあります。

どんな成果が得られるか

Wordの修正記録やコメント、
直接の校正、必要に応じた図解をいたします。

何例かを見ると、400−500ヶ所くらいの
修正記録をご提供しておりました。

校正なので、筆者の文体を大切にします。
ご自身で発したその言葉を大切にしつつの
校正内容をご提供します。

対象の方

  • 卒業論文、修士論文などを書いている方
  • 文章を論理的に直してほしい方
  • 調査をしているのに論じていないと言われる方

誤字脱字のチェック、章・節・項のつなぎや構成の
ご提案をいたします。

その他、ご要望がある点のチェック・ご提案をいたします。

対象外のこと

  • 引用文献・参考文献との整合性チェック
  • 参考文献の書き方(ご要望と凡例があれば対応可能です)
  • 代筆

専攻

論理構成を中心にチェックするため
分野を大きくは問いませんが
私のプロフィールから法学分野の
方にご依頼を受けることが多いです。

  • 法学分野
  • 租税法関連
  • 労働法関連

ブログの記事よりも固めの文章を作ります。

日数と費用

  • 日数…入金後に校正内容を受け取ってからおよそ10日
  • 費用…35,000円 50,000円(クレジットカード払い)
    (現在セール価格となっております。)

そのほかの注意事項

私、まいせんが校正を行います。
仕事で営業からバックヤードのほとんどを
経験しております。

もっと純粋培養でアカデミックをしている方が
よろしい方には、オススメできません。

文章を読むとおおよその方向性を理解できます。
文章の成果を伸ばす、前向きなコメントをいたします。

校正を受けた方の声

校正を受けた方の声を掲載します。

Kinseyさん
■まいせんの論文校正コンサルティングを選んだ理由は何ですか?
まいせんさんに法学のバックグラウンドがあること。■本コンサルティングの良かったところは何ですか?
きめ細かく積極的に文章を提案してくれたこと
『修論の校正、アドバイス@明治大学 グローバル・ビジネス研究科”』
私が校正をお願いしたのは まいせんさん  ですtwitterでやり取りしている中で、まいせんさんが法学部卒業である…
LOSTF6さん
■まいせんの論文校正コンサルティングを選んだ理由は何ですか?
 Twitterでお勧めがあったためです。
■本コンサルティングの良かったところは何ですか?
 図解されていて問題点が明確になりました。

お申し込み