スポンサーリンク

図書館が閉まっていても論文の文献を手に入れられるデータベース

新型コロナウィルスの関係で図書館が閉まっていますので、論文作成のための文献入手が難しいですね。

カーリルの調べでは、全国の図書館の40%程度は休館をしています。
また、9都道府県で80%以上の図書館が閉まっています。

図書館種別ごとの集計
名前図書館数休館数割合
調査対象すべて1409
都道府県立図書館471940.4%
市町村立図書館136263146.0%
都道府県合計休館数休館の割合
千葉県4343100%
大阪府4242100%
東京都5555100%
福岡県5757100%
埼玉県605897%
神奈川県333194%
山形県252288%
沖縄県242188%
岐阜県373081%

(以下略)

カーリル調べ

 

時間があっても、論文の参考資料を集めるのには致命的な状況です。
しかも、まだ長引きそうです。

論文は紙媒体で出回っているものが多いため、紙媒体が利用できないのはつらいところ。
しかし、待っていては論文も進みません。

今回は、図書館が閉まっても論文を検索して本文にアクセスできるデータベースをまとめます。

 

 

スポンサーリンク

CiNii

CiNiiは当然利用しているでしょうが、本文ありでフィルタをかけて検索ができます。

CiNii Articles - 日本の論文をさがす - 国立情報学研究所

まずは、トップ画面にアクセスします。

トップ画面

何か調べましょう。今回は「移転価格税制」で検索しています。
検索後「本文あり」を選択しておきましょう。

検索入力と本文あり選択

検索結果例は83件です。
これにすべて本文がついています。

「機関リポジトリ」をクリックすると、リンク先の本文に移動できます。

検索結果

今回は青山学院大学のページに移動しました。

いつも移動先のファイル名がわかりにくいなと感じます。
だいたい数字なんですよね。
これは、他の大学でも同様です。ルールはあまりないようで、何かしらに従って作られているようです。

リンク先がわかりにくいのですが、諦めずに探します。

青山大学の論文ページ

 

このように2019年の論文が読めます。

会計プロフェッショナル

 

 

□サービスメニュー

 

Google Scholar

論文を検索する上でよく用いられているのは、Google Scholarですね。

Google Scholar
Google Scholar では、さまざまな学術文献を簡単に検索できます。多岐にわたる分野と出典の論説、論文、書籍、要約、法律関係資料をお探しいただけます。

まずは、検索画面から検索ワードを入力します。

また、「移転価格税制」と入れてみます。

Google Scholarの画面

 

移転価格税制について出てくるのですが、関連性順になっています。
「日付順に並べ替える」をクリックしてみましょう。

検索結果

 

今度は、最新順から出てきます。
先程は2008年の記事が最初でしたが、今回は2019年の記事が最初に出てきますね。

年で並び替え

 

ただし、リンク先は様々です。

  1. 有料記事で読めないもの
  2. PDF閲覧できるもの
  3. 結局CiNiiに飛ばされるもの

などがあります。

 

有料記事の例ですと、このような画面に遷移します。
会員ログインができなければ閲覧できませんね。

読めない有料記事

 

PDFで読めるものは問題なく、このまま読めます。
狙うはここですね。

PDFで読めるもの

 

最後は、結局CiNiiに飛ばされるものの例です。
先程ご紹介した「機関リポジトリ」をクリックして閲覧していくこととなります。

CiNiiに飛ばされるもの

IRDB

IRDBもCiNiiと同様に国立情報学研究所(National Institute of Informatics[NII])が提供するデータベースです。

JAIROとあった昔のデータベースはこちらに統合されています。

現在のデータベース関係性はこちらのようになっています。

スキーマ

各データベースに提供される前の正規化されたデータの閲覧ができます。
よくわからない方は、細かいことはおいておいて、見栄えが違うので気分転換に使ってもいいかもくらいでおさえておいてもかまいません。

 

検索結果画面を観てみましょう。

検索 | 学術機関リポジトリデータベース

さっそく「移転価格税制」と入力してみます。

IRDB

結果はこの通りです。

検索結果

各リンク先の画面下の方にファイルがあります。

「ファイル」部分で確認しましょう。

リンク

 

このように、リンク先が閲覧できますね。

PDF画面

 

J-Stage

科学系であれば、J-Stage(Japan Science and Technology Information Aggregator, Electronic)もあります。

J-STAGE トップ
総合学術電子ジャーナルサイト「J-STAGE」-国内で発行された学術論文全文を読むことのできる、日本最大級の総合電子ジャーナルプラットフォームです。

「移転価格税制」だとあまり検索結果は出てきませんでした。
「COVID-19」だと31件出てきました。

検索結果

 

できることを進めよう

新学期早々に図書館が閉まっており、大学も閉まっているので、腰砕けでやる気を失っている方も多いかと想像します。

ただ、救済措置などが万一あるとしても、論文は書ききらなければ卒業や目標に到達しません。

気持ちが落ち着いたらでいいので、できることから始めてみましょう。

 

【編集後記】
対応することが多かったせいか、緊急事態宣言があったこの週は忙しくも落ち着かないものでした。
私も自宅勤務がしたいのですが、希望は叶わないようです。。

【運動記録】
ジョギング○ ストレッチ○ 筋トレ○ サプリ○

【一日一新】
コショらぁ

【子育て日記(2歳)】
いつも絵本を読んでいるのですが、今日はなんと絵本を読んでくれました。
文字が読めるのかはわかりませんが、暗記をしているものもあるので、ページと読み上げの内容が合っています。

「できた」のですが、逆にちょっと照れくさそうにしてました。。

論文作成
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)