ウソをつかれる人事・労務のつらさ

人事・労務はウソをつかれます。 ある程度は慣れる必要があることだと考えます。 それでも、普段の生活よりもウソをつかれる回数が多い気がします。…


教育において、やり方よりも考え方を伝える

部署に新しく人が入ってきたときには、一人でもしごとができるように育てます。 その場合には、やり方よりも考え方を伝えるようにしています。…


下積みと分業化

サービス提供のやり方も変わってきそうです。 特に、下積みを嫌がる若者層が増えているため、経営層もオペレーションを簡単にしたり分業化を進めます。 サービス提供において考えておきたい点です。…


EXWで輸出免税になる制度上の想定がされていないこと

輸出関連で税務がからむと、なかなか税理士さんに聞きにくいところです。 税務も輸出も専門的な部分があり、その両方を包括することについては回答が得にくいです。…


タイミングが合う相性の良さ

うまくいくプロジェクトはタイミングやスケジューリングが合います。 採用でもスケジューリングがうまくいく候補者とはうまくいく場合が多いです。 企業側が素早い場合、候補者もうまくいくと感じやすいです。…


一般化する難しさ

「〇〇はこうだよね」と一般化する難しさは、離れたグループに属している人が話すときに多く感じます。 一般化の違いが少なければ、似たグループに属している   一般化の難しさ…


「やり尽くす」を「変わるキッカケ」に

変わるキッカケは成功することだけなく、失敗することでも変わるキッカケはになります。 ただ、一度失敗した程度では変わろう、変えようとは考えないかもしれません。…


ライバルを決めると市場の形がわかる

市場の形決めることとライバルを決めること、どちらを先にするべきでしょうか。 結論として、どちらでもよいと言えます。…


まいせん(毎日の処方箋)です。

副業や独立・生き方・学び方など、少しずつ発信してお役に立てるようにブログをしています。情報過多の時代に、「金銭的・やりがい・生きがい」など判断に迷ってい人の背中をやわらかく押したい。更新が遅めなときは、子育てでフリーズしているかもしれません。

会社に勤めながら、2017年9月3日以来ブログをほぼ日で
1300日以上更新中。息子3歳11ヶ月、0歳5ヶ月。