スポンサーリンク

令和2年を平成32年表記にしても手形や契約書上有効なのか

そろそろ令和2年が近づいてきます。

金融関係や法律関係を扱っていると
和暦を扱うことが多いので、
その取扱が気になるところです。

平成32年の表記はさすがに多くは見ませんが、
令和元年の終わり令和2年が近づくにつれて
平成32年表記をちょっとだけ目にしました。

法律上平成32年の取り扱いは認められるのか
根拠法令にあたってみます。

改元

スポンサーリンク

元号法の規定での改元

元号法にはこのようにあり、元号が替わったことは
皇位継承があったための改元は明らかですね。

第1条 元号は、政令で定める。

第2条 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。

当然だと考えることにおいても法律の根拠があり、
法律に基づかないものは拠り所がないものとも
いえるため、根拠をしっかりと理解する必要があります。

令和に変更するというのもの、元号を改める政令から来ております。

政令第143号 元号を改める政令

内閣は、元号法(昭和54年法律第43号)第1項の規定に基づき、この政令を制定する。
元号を令和に改める。

附則
この政令は、天皇の退位等に関する皇室典範特例法(平成29年法律第63号)の施行の日(平成31年4月30日)の翌日から施行する。

改元に伴う元号による年号表示の取扱い

改元に伴う年号表示の取扱は、内閣官房長官の
発言要旨を平成31年4月2日付けでしていることに
よって使用するものとしておりますが、
通達として平成31年4月1日に出されているものを
参照する方が読みやすいです。

読みやすいようにマーカーをしてます。
平成表示であっても有効と書いてありますね。

元号による年表示に関する原則
(2)改元日以降に作成する文書
各府省が作成する文書において、元号を用いて改元日以降の年を表示する場合には、「令和」(「令和」を意味する記号を含む。以下同じ。)で表示するものとする。やむを得ず申請、届出等(以下「申請等」という。)又は処分の通知等(以下「通知等」という。)の様式に「平成」の表示が残る場合であっても、当該表示は有効なものであるが、混乱を避けるため、必要に応じ、例えば、次に掲げる対応を行うものとする。

(対応例)
・訂正印や手書きによる訂正
・文書や画面上の表記が「平成」のままでも有効である旨の注意書きの挿入や表示、書面の交付

国民が各府省に申請等を行う場合において、改元日以降の年の表示が「平成」とされていたとしても、有効なものとして受け付けるものとする。

 

法令等に関してもこのように注釈しております。

3.個別事項
(1)法令等
①法律及び政令
法律及び政令については、「平成」を用いて改元日以降の年を表示している場合であっても、当該表示は有効であり、改元のみを理由とする改正は行わないものとし、改元以外の理由により改正を行う際に、当該法律又は政令の全ての規定について改元に伴う必要な改正を併せて行うものとする。ただし、改元のみを理由とする改正を行わないことにより支障を生ずる特別の事情がある場合は、個別に検討の上、所要の措置を採るものとする。

結局、令和2年は平成32年表記で通じるのか

上記から、令和2年を平成32年表記でしても
法的にも効力が出ます。

ただ、令和2年にも入れば平成の手形在庫は
おおよそはけるでしょうし、あまり使わないかも
しれません。

たまにしか小切手を切らない会社などは
もしかしたら平成の小切手が残るかも。

でも、二重線訂正で直せますので、
紛らわしさはできるだけ排除するといいですね。

修正はこちらを参照ください。
【令和対応】手形・小切手の和暦訂正、PC辞書登録、EXCELでの表示日付

 

 

【編集後記】
政府ウェブページにて閲覧用と
印刷用の「令和」が置かれているのですね。

令和文字をくださいという問い合わせが
総務省にあるのかなと推察します。

使用規約から見ると簡単には使えなそうですが。

内閣府本府(以下「内閣府」という。)及び内閣府本府職員以外の第三者は、次に掲げる事項に該当する場合を除き、「令和」墨書データを使用することはできません。

  1. (1) 内閣府から依頼を受けて「令和」墨書データの資料や物品等を製作する場合。
  2. (2) 内閣府の広報活動に資することを主たる目的として使用する場合であって、大臣官房総務課長が使用を認めた場合。

※「令和」墨書データは、決められた用例以外の変型、縦横比率及び色の改変を認めておりません。
※上のいずれかに該当し、「令和」墨書データの使用を希望する場合は、大臣官房総務課まで、ご相談ください。

内閣府案内より

 

【運動記録】
ジョギング O ストレッチO 筋トレO サプリO

【一日一新】
ラムレーズンどら焼き

【子育日記(2歳)】
頭が身体のバランスに比べて子どもは大きいので
ゆっくり歩けないと言われました。

確かに、たったと走っているイメージです。
バランス理由の他に、元気だからというのもあるのかなと。

少し病気かなと感じる気配はあるのですが、
熱もなく、活発。今日も元気です。

経理 総務部
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)