スポンサーリンク

初心者がサーバー移動するには週末1.5日連続時間を用意するべき

サーバー移転をしてみました。
手順はこちらを参照ください。
サーバー移転はやり方がわかりにくいということ以外に、
時間がかかってやきもきしました。
サーバーのデータをダウンロードしたり
アップロードしたり。時間ばかりかかります。

いくらでも時間を待てるのであればいいのですが、
移転作業中は原則ブログを更新できません。

更新したいときに更新できないのはなかなかつらいところです。

また、やきもきすると慣れていない作業が完了しにくくなります。
そして、実際に作業をしてみて、慣れていない初心者であれば
1.5日程度はサーバー移転の連続時間を用意するべき
との結論にいたりました。

かかる時間のイメージをまとめて、
万全の時間準備をできるようにします。

スポンサーリンク

作業に必要な基本時間

ダウンロードはサーバー容量や通信環境によりますが、
適当な概算として出してます。

イメージは10.5時間くらいかかります。

慣れていたり並行作業をしていれば、
6時間程度(データダウンロードとアップロード)のみで
いけるかもしれません。
もちろんデータ量次第でもっと早いですが。

お伝えしたいのは、希望的観測で時間を
目測するのは危険だということです。

一日みっちりサーバー移動に使える時間を用意しましょう。
家族がいる方であれば、途中で用事が入ることを
考えて1.5日程度を用意することが無難です。

だから、最初に1.5日を用意しましょうという
提案にしました。

これを日々の生活に入れ込んだ場合

1日半くらいを安全にみておくべきでしょう。
同時作業や放っておくことで並行作業は可能ですが、
初心者の方に決してオススメしません。

サーバーへアクセスするのに二つはWindowを開いて
ますし、参考ウェブをみているとそこに数個増えます。

ファイル保存のフォルダも開いている。

並行作業は失敗の素です。

読書を並行で行うか、少なくともデバイスを
分けて行いましょう。

更新時間以外のコスト

移転作業中にtwitterで2人解除されました。
一方で1人登録してくれた方もいます。

差し引きはマイナス1人です。

更新で一時うまく見れない状態もあったので、
どこかしらへ影響が出たのかなという想像もしています。

マイナス1なので、通常の活動からの
誤差のようなものと見るならば影響は少なめです。
人によってフォロワーが多いなどあれば、
ここのコストはもう少し多めになっていきます。

まとめとして

サーバー移転は、現状のサーバー契約が残り2ヶ月くらいに
なったあたりにするのが、一般的な費用として適当でしょう。
残り2ヶ月の際に約2日連続で割ける時間を狙って
全体を頭に入れておけるか、実際に考えてみるといいです。

行き当たりばったりで行うよりも、
製造業をしているつもりで、かかる時間の目算を立てて、
無理のない計画で進めた方が間違いが少なくなります。

多くの人が、移転時に失敗して復旧にさらに時間が
かかる場合も聞いたりします。

また、全てを自分でする必要もないことに
完了してから気づきました。
WordPressの移転・アドレス変更を代行します ネームサーバー変更など全部コミで安心!移転のプロが対応します|WordPress制作・カスタマイズ | ココナラ
WordPressのドメイン変更・サーバー移転作業を代行させていただきます。 ( ドメイン変更・サーバー移転 どちらかだけの依頼でも同じ料金です。 ) ◆ 本サー...

登録すると300円もらえる招待コードはこちらです。
qpxh4b

時間が取れなかったり自信がない方はそのサービスを
使ってみるというのも選択肢かもしれません。

【編集後記】
インターンの改良プログラムを作成中です。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【一日一新】
ルボ ダブルベリーアンドヨーグルト

【子育日記(2歳)】
言葉を理解し始めてきています。

カーナビで案内のコメントがあると、
念押しで私にも確認をしてくれました。

面白いものです。