相手にパソコン画面を見せるなら、変換履歴やデスクトップアイコンを消しておこう

WEBセミナーを行ったり、WEB会議で自分のパソコンの画面を共有することが起こります。 画面だとどこを見ているかわからないのと、一瞬でも映ってしまうと良くないものがあります。…


学ぶために働くより、教材やコンサルで学ぶべき理由

税理士は実務経験が求められているため、「学ぶために働く」と考える素地を感じます。 でも、「学ぶために働く」のは、実際は嫌がられます。…


LINEで特定のトークの通知をオフにする方法

LINEで特定の人からの通知をオフにする方法を確認してみます。 LINEを特定の人とだけのやり取りに使っている人もいれば、多くの広告を含んで友達になっている方もいるでしょう。…


choice

話している人の求める基準に合わせた対応を

話している人の求める基準の違いを整えるのが 上手に話す一つの方法になることがあります。 いくつか、よく基準とされるものとして 正しさ、面倒くささ、自己承認として並べて考えてみます。……


「同時発見」の背景とアプローチ

革新的な内容であっても、 一時に優れてはいても多数の人が同じ発見を するケースがあります。 それが、同時発見です。 例をあげれば、メンデルの法則は同時期に3人が 発見しています。…


train mountain

ネガティブな瞬間を、ポジティブな瞬間に変えよう

自己肯定感がある方が幸せになれることを 少し耳にしますが、持ちたいと願う方は特に、 自己肯定感を持つのを大変なことだと感じます。 逆に、自己肯定感を持つのを難しいと考えている方は…


bread

考えたいときは、書いて手を動かそう

何かを考えたいとき、雑然と想像しても なかなかうまくまとまりません。 頭の中で概念や事実関係をつかむのは、 意外と難しいのです。 考えることは、字のごとく 頭で考えるのではなく、まとまらないときは…


container

説明はわかりやすさだけを優先すべきなのか

説明がわかりやすいこと大切としても 複雑なものを単純化すると事実とかけはなれることがあります。 わかりやすさをどこまで求めるべきかを考えてみます。      …


まいせん(毎日の処方箋)です。

副業や独立・生き方・学び方など、少しずつ発信してお役に立てるようにブログをしています。情報過多の時代に、「金銭的・やりがい・生きがい」など判断に迷ってい人の背中をやわらかく押したい。更新が遅めなときは、子育てでフリーズしているかもしれません。

会社に勤めながら、2017年9月3日以来ブログをほぼ日で
1300日以上更新中。息子3歳11ヶ月、0歳5ヶ月。