在宅勤務の労働者・雇い主費用負担問題と所得課税

費用という観点からは、ゼロサムとしてどちらが負担するか考えられます。 その意味で、企業側と従業員側のどっちが得しているのでしょうか。…


平等化や効率化で、給湯室の仕事をなくしたいときに考えること

一昔前まで、給湯室の仕事を女性に振る場合がありました。 その名残がある組織もあれば、既に脱却している組織もあるでしょう。…


登記ねっとで、自宅やオフィスから登記簿の申請

登記簿謄本の取得も、法務局に行かず取得ができます。 書くところが多いので、簡単とはいいませんが、行かずに登記簿謄本の取得ができるのは便利です。 やり方をまとめてみます。  …


新型コロナウィルスワクチン接種案内の一例(大阪府)を確認

新型コロナウィルスのワクチン接種が始まっていますね。 そのうち一般への案内も始まるでしょうが、どのような案内になるのでしょうか。 医療従事者用のものとおそらくは似た案内になるでしょう。…


在宅勤務は、ジョブ型の用意よりも在宅でできる仕事を分けることから

新型コロナウィルスの流行とは裏腹に、在宅勤務は全般的に経営者に嫌われているように感じます。 経営者にとってはお得感が少ないのかもしれません。…


総務は、パソコン・IT機器の性能をまとめた一覧表を作って管理しよう

総務や通信関係を担っている人は、通信機器の性能をまとめた表を作るようにしましょう。 記録をすることによって、更新するときの準備を早くすることができます。    …


在宅勤務が増えたらオフィスのゴミ箱をなくす提案をしよう

ゴミ箱のゴミを誰が片付けるかは、意外と問題になります。 単純労働なのでコンピュータで自動化できるものでもありません。…


おもてに見えない悩みは自分で積極的にケアしよう

「地味に見えて大変な悩み」の相談を受けました。 こういった悩みの特徴的なところは、表から見えないことです。 大ケガをして、包帯を巻いている、ギブスをはめているのであれば…


まいせん(毎日の処方箋)です。

副業や独立・生き方・学び方など、少しずつ発信してお役に立てるようにブログをしています。情報過多の時代に、「金銭的・やりがい・生きがい」など判断に迷ってい人の背中をやわらかく押したい。更新が遅めなときは、子育てでフリーズしているかもしれません。

会社に勤めながら、2017年9月3日以来ブログをほぼ日で
1300日以上更新中。息子3歳11ヶ月、0歳5ヶ月。