大学生・大学院生であればアマゾンのPrime Studentの登録が可能です。

終わってしまうと通常のPrime会員の登録に戻ります。
このとき、会員の登録に家族を追加しておくとお得です。

特典共有の内容

家族会員の登録をしておくと、Prime会員の特典が共有されます。

Prime会員の説明では、「お急ぎ便やお届け日時指定便」の
特典が共有されるようです。

 

 

それだけでも、役に立つ場面がありますね。

なお、プライム・ビデオやプライム・ミュージックについて、
そのIDで入っておけば複数端末で利用することは可能です。
(同時接続はできません)

Prime Student会員でもできます。

配送関係のサービスが受けられるという理解で
特典共有を理解しておきましょう。

 

会員種別の確認

Prime Student会員からPrime会員になる時期は、
大学の卒業と少々ずれます。

これは、開始時期が4月ではなく、3月や2月後半などで
していることが原因でしょう。

開始から年単位で適用がされています。

というわけで、気になったらアカウントの種類を確認しましょう。

アマゾンに入り「アカウント&リスト」で
「アカウントサービス」を選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「プライム」をクリックして確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

出てくるタイプを確認します。
紫で囲った部分で、Prime 会員かPrime Student会員かをチェックできます。

下の画像は、4,900円/年ですし、Prime会員という表示です。

 

 

 

 

Prime会員は、Prime Student会員より年会費が上がりますが、
特典ができる利点があります(Prime Student会員は不可)。

 

 

家族会員の追加

ということで、Prime Student会員からPrime会員になったら、
家族会員を追加しておきましょう。

上記で会員種別を確認したページの最下部まで移動します。

ここに「プライム特典を共有する」という表示があります。

 

 

 

 

 

追加したい人の名前とメールアドレスを入力しましょう。

 

 

 

これで、「登録案内を送る」をクリックすると、
案内が送付されます。

 

 

 

 

 

 

家族側の手続き

 

登録案内を送ると家族側ではこのようなメールが届きます。

紫で囲った部分のURLをクリックすると登録ページへ飛ぶことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク先で、「家族会員に無料で登録する」というところをクリックして
進みます。既にAmazon会員である場合は、とりあえずログインをどこかで
するようにします。エラーがでることもありますが、
招待を承諾してログインしてしまえば、登録できるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Prime会員側の確認

登録がしっかりされているかは、Prime会員で確認できます。

先程、「プライム特典を共有する」で家族会員の登録で
会員名とメールアドレスを入力した場所をチェックしましょう。

このように、登録完了がされた会員名は表示がされます。
(以下では、実際には家族会員の名前が表示されます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Prime Student会員からPrime会員に変更になり
特典共有をしたい場合に参考にしてみてください。

【編集後記】
子どもの春物の服を通販で探しています。

【運動記録】
ストレッチ○ 筋トレ○ サプリ○

【子育て日記(3歳・0歳)】
子どもは分解するのが好きなんでしょうか。
レゴを細かく分けていました。

探究心を満たしてくれるなら、安いものです。

でも、やりすぎたときに戻すのは僕でしたね。
そこそこにしてもらえると助かります。。