スポンサーリンク

車掌さんのアナウンスでのいい言葉 3選

 
車掌さんのアナウンス。
普通にすぎることも多いのですが、気がつくといい言葉をいっているときがあります。

気になったものをまとめてみました。

電車

スポンサーリンク

不意に「おつかれさま」パターン

少し前になりますが、
 
「お忘れ物のないように気をつけてください。
特にこの時期は、手袋やマフラーなどの忘れ物が多くなっております。
今一度お手回り品を・・・」
 
なんとなく良かったものです。
機械的なアナウンスではないものが不意に流れたからでしょうか。
 

夕方のおつかれさま

取り立ててではありますが、夕方の電車に乗っていたときに

「今日もおつかれさまです。」と。

取り立てていいセリフだったわけではないのですが、なんとなく、心に残りました。
その日、疲れてたのでしょうか。
それか、車掌さんは少しゆっくりめなアナウンスをしていたので、ききやすかったのかもしれません。

いずれにせよ、自分に言っているのかなという言葉が印象に残るのかもしれませんね。

 

新社会人向けのアナウンス

4月は新社会人の人が多い時期です。
その人たち向けにアナウンスをしていました。

「新社会人にとって、新しい季節。
不慣れな環境もあるかと思います。
何かお困りこのことがございましたら、遠慮なく係員にお知らせください」
 
おそらく、ちょうどこの時期に駅員さんにものを尋ねる新社会人が多いのかもしれません。
新しい職場に向かう。
研修先に向かう、など、色々とあるのでしょう。
 
 

まとめとして

なんとなく気を使っているなと、感じました。
不意に言われる言葉はいいものがありました。
いつもいつもアドリブをきかせてくれるわけではないのですが、たまに探してみます。
 
というわけで、この先もどうぞお気をつけていってらっしゃいませ。
 
 

【編集後記】
大学院の授業に出ていると、感じたり学んだりすることが多いです。
ブログの方向性ももう少し変えようかなと感じています。
大学院の合間を縫って見直ししてみるつもりです。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【昨日のはじめて】
濃い深み抹茶ポッキー

【昨日の子育日記】
今日は、少し出るのが早くお見送りしてもらいました。
見送りできるようになる姿をみると、ちょっと大人になったなと。

泣いたりはしないのですが、ちょっと寂しそうな顔です。
私が勝手に思っているだけかもしれませんが