スポンサーリンク

短期と長期で目標を見直すために参考になる本

6月が終われば、今年が始まって半年が過ぎます。

目標をぼんやり立てる方もしっかり立てる方も、
そろそろ見直しにいい時期です。

あまり目標を立てない方でも、
一瞬立ち止まっていい月になっていきます。

目標の見直しにいい本が2冊。
ファイブとセブンです。

5&7

スポンサーリンク

年単位の目標の見直しにいい本

ファイブは

「5年後、あなたはどこにいるのだろう?」

という問から始まります。

5

5

  • 作者:ダン・ゼドラ/伊東奈美子
  • 出版社:海と月社
  • 発売日: 2013年12月
年齢を重ねるほどに年単位の目標を決めるのが
おっくうになりますが、80歳を超えても新しい
ことを始める例が載っています。

KFC(ケンタッキー)を作ったカーネルさんは
62歳の起業です。

刺激に飢えて新しく目標を立てたいとき、
文字で起こした絵本がてらに
読んでいて面白い内容になっています。

□サービスメニュー

 

短い単位の目標の見直し

短い単位の目標の見直しであれば、
セブンを読んでみましょう。

表紙にも載っている言葉から始まるこの本。

「1週間のうち何日を、特別な日にできるだろう?」

何気なく始まって過ぎていってしまう
1週間という短い単位の日々を
特別な日として考えるための
言葉がたくさん載っています。

7

7

  • 作者:ダン・ゼドラ/コビ・ヤマダ
  • 出版社:海と月社
  • 発売日: 2014年11月

どちらの本が面白いか

どちらの本も文字で書かれた大人の絵本。

どこかしら気になる言葉が散りばめられています。

どちらかを先に読めと言われれば、
ファイブをおすすめしておきます。

印象でいけば、セブンの方がなんとなく
冗長な印象を与えます。

手始めの1冊ならファイブを手に入れましょう。

半年経った目標の見直しをするために、
少し刺激を入れる場合はちょっとだけ
試しに読んでみるといいかもしれません。

 

5

5

  • 作者:ダン・ゼドラ/伊東奈美子
  • 出版社:海と月社
  • 発売日: 2013年12月

 

7

7

  • 作者:ダン・ゼドラ/コビ・ヤマダ
  • 出版社:海と月社
  • 発売日: 2014年11月
独立のタネ
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)