【レビュー】コンパクトな宅配ボックスを選ぶならCOMBO-F

Pocket

ブログセミナー

宅配ボックスを使ってみております。今から門扉を選べるのであれば必ず備え付けるべきものでしょう。

現状での使用感を振り返ってみます。

COMBO-F

*宅配ボックスを使ってみたところ by iPhoneX

コンパクトさでいえばCOMBO-F(パナソニック)

宅配ボックスがニュースでとりだたされ、受取手としても社会的な需要を感じるところです。社会の労働力の総量が増えない中で、どうやって(日本)社会の労働力を無駄に使わないかという観点でしょうか。

まあ、受取手としても再配達なしで受け取れるので、メリットも大きいです。

宅配ボックスでおすすめなのはパナソニックのコンボF(COMBO-F)です。

 

主流の宅配ボックスは、(郵便受けがすでにある人たち用であるせいか)宅配ボックスのみで売っています。見た目もいいですし、WiFi等で連動をしていて荷物が来るのも分かりやすい。

ただ、分離型は設置スペースが二箇所いるわけで。最初から選べるのであれば、一体型がおすすめです。

 

実際に使用してみると、こんな感じです。30cm x 30cm x 13cmの荷物が入っています。

宅配ボックスとしては、30cm x 34 cm x 18cmまで収納可能です。

COMBO-F

ですから、もうちょっと大きいものも入りそうです。

設置初期は使ってもらえない。通知も大切

といいながらも、設置した当初はあまり使ってもらえませんでした。

宅配ボックスがあるのになぁと感じますが、実際に宅配ボックスが設置されているところが多くはないので、配送の方へ再配達の際に「宅配ボックスあります」と伝えないといけない。

伝える必要がある旨は、このCOMBO-Fの取扱説明書にも載っておりました。

というわけで、ちょっと地道に再配達の際に宅配ボックスがあることを連絡してます。

連絡なしで受け取れるのは、やっぱりいい

連絡をせずに受け取れるのは、やはりいいです。

郵送で送ってもらうというのは、自分で探しにいく手間を省きたいからすることもあります。

それにも関わらず再配達させるのは、自分の手間がかかります(もちろん配送業者の方の手間の方がもっと大きいでしょうが)。

これらの手間をなしで済ませられるのは、やはり優れものです。

不在通知

こんな感じに、通知をくれます。

改善してほしい点は、内側から分かること

さて、使っていて改善してほしいという点があります。

それは「内側からものが入っているかどうかが分かる」ことです。

入ってそうな時にわざわざ鍵をひねって宅配ボックスエリアを開けないと入っているかわからない時があります。

配送業者の方で慣れていない方は、不在通知に「宅配ボックスに入れています」というのを描いてくれません。

結果、2日程度その中で放っておいてしまったことがありました。

だからと言ってWiFiなどの電子機器をつけて知らせるのも違うと考えます。こういった電子機器は壊れやすいからです。郵便受けは10年単位で平気に使います。電子機器がいくら丈夫でも、この様な対応年数で使うものではないからです。

物理的にロックをかけた際に内側から宅配ボックス内に入っていることが分かる様にする。とても単純なことです。簡単に実現できるものなので、次のバージョンからはそうしてもらえるといいでしょう。

ただ、今ある中で、COMBO-Fはなかなか良いものです。通販先では5万円程度で売っています。量販店でもみることができますので、よかったら実物も見てみてください。

【編集後記】
梅雨入りしだしたのでしょうか。雨が結構降っています。趣もありますが、その趣は季節感と一緒に来ているのだと感じます。

【昨日のはじめて】
五六あわせ(たねやの葛きり)

【子どもと昨日】
今日は朝の支度を一緒に。洋服ブラシを見ていて興味があるようで、渡してみました。

喜んで先端をわしゃわしゃし、持ってそのまま部屋の周辺を散策に行ってしまいました。小学生くらいになればこんな感じでふらっと遊びにいくのかなと。

それはともかく、新しいものに毎日触れられる喜びを味わっているようでした。

ブログセミナー