スポンサーリンク

新築で子どもの落書きが気になる人用 水で落とせるクレヨン

子どもにクレヨンを買うか迷います。
確実に汚しますし、はみ出します。
 
渡すにしても汚れが落とせるものがいいですね。
そういう人は水で落とせるクレヨンを買いましょう。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク

サクラの水で落とせるクレヨン

クレヨンを買ってあげたいとずっと考えておりましたが、汚れが気になっていました。
書いてはいけないところに書くだろうなと。

そうはいっても、書くものへの興味はしっかりあるようです。
興味を満たすために選んだのは、こちらのクレヨン。

嬉しいようで、すぐに使ってくれました。
 
 
しかし、案の定、買い与えてすぐにはみ出ました。
 
 
最初はヒヤヒヤしますが、拭いて落とせるのがはっきり分かると安心です。
こちらの汚れを落としてみます。
 
 
濡れ拭きをすればよいので、今回はウェットティッシュで拭きます。
 
試しに軽く擦りましたが、すでに落とせそうです。
 
分かるようにもう少しだけ拭いた状態です。
汚れが落ちているのが分かります。
 
という訳で、私は読書、子どもはお絵かきで机を並べることができます。

ついでのキャンバス

ついでにキャンパスもサクラクレパスから買ってみました。
キャラクターは表紙のみ。後は書き込みができる内容です。
小さなバスも表紙にあり、指差してます。
見開きいっぱいに書き込むので、すぐに使い切ってしまいそうです。    
 
 

まとめ

絵が上手にかけたらと考える親も多いでしょう。
書く練習をするとき、かつ、汚したくない家に住んでいるときは、念のためこのようなクレヨンを選んでおきましょう。

 
ちなみに、結局タブレットも興味があってこちらでもお絵かき。
違いを少しわかってくれれば面白いところです。

 

【編集後記】
10連休は楽しく休めた方が多そうです。
「休みすぎてやることがない」と事前に言っていた方も
なんやかんやでゆっくりできて満足のようです。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレX サプリO

【昨日のはじめて】
九州ドーナツ棒 デコポン

【昨日の子育日記】
休み中に新しい靴を買いました。
さっそく履かせて保育所へ。
帰ってきたら、泥だらけで馴染んだ様子になってました。

さすが、早いものです。。