0歳や1歳の日焼け止めは水溶性の落としやいものを選ぶ

Pocket

ブログセミナー
エルバビーバ の日焼け止めを使っていました。日焼けは防げたかなという感じですが、実はそのあと肌荒れしました。

石鹸をつけて洗うのですが、大人ほどゴシゴシ洗えるわけでもなく、日焼け止め残りが出てしまったようです。

子どもが0歳や1歳のような小さいうちは、日焼け止めは落としやすいものの方がいいです。使ってみたものも紹介します。

 
 
日焼け止め

*子どもに使ってみた日焼け止め by iPhone X

肌に優しいかと使ってみた、エルバビーバ チルドレンサンスクリーン

当初、塗った際の肌荒れを気にして子ども用の日焼け止めを選んでいました。

その際の選択肢は、肌に優しい成分が入っていることです。

結果、選んだのはエルバビーバ です。

オーバニック系のメーカーで、肌荒れや唇荒れした友人の子どもにベビーバターをプレゼントしてみたときも、問題なく使ってもらえた経験があります。

肌が荒れないメーカーとして安心していたので、この日焼け止めをしばらく使っていました。

ただ、エルバビーバ の日焼け止め使ってみてしばらくして問題が出てきました。

子どもが肌荒れがするのです。

色々と考えてみて、使った後にしっかりと全部を落とせていないことだろうと言う結論に至りました。

お風呂はゆっくり入りますが身体を洗う際は、嫌がることもあるのでさっさと済ませています。

顔も、丁寧めに拭いたり洗剤をつけるのですが、日焼け止めを完全に落としていなかったようです。

落としきれないので、別のものを探すことにしました。

水溶性のもので落としやすい:POLA ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

水溶性で落としやすいという観点から選んで現在も使っているのは、POLAのホワイティッシモUVブロックです。

使ってみた感じの馴染みやのびも、エルバビーバ より柔らかめです。塗るのが簡単でした。

落ちもエルバビーバ より良さそうです。

まあ、どちらの日焼け止めも結構値段がはるのがネックです。高くても子どもは大人より面積が小さいので、そう納得するようにしてます。

ただ、子どもの肌だし、肌が落ち着いて市販の安い価格帯のものが大丈夫と感じるまでは大切にしたいものです。

子どもの日焼け止め落ちが悪い場合、使ってみてください。

【編集後記】
しっかり落とせるのであれば、もっと安いものを使いたいです。最初のうちだけでしょうかね。

【昨日のはじめて】
THE TAN SAN mint

【子どもと昨日】
外が気に入ったようで、いつでも外に行きたいと言い出します。眠りに入る直前まで外に行きたいと言うので、一緒に夕べのお散歩です。

気持ちよかったようで、肩に乗ったまま寝入っていました。

そっとおろして寝床へ向かいます。

ブログセミナー