スポンサーリンク

LCDの電子お絵かきボードで落書きを気にせず子どもにペンを渡す

子どものペンへの興味はすさまじく、気がつくとどこぞやからペンを持ってきて使おうとしています。

ある程度の分別がついたらペンを渡してあげたいのですが、その前にほしいと言われると悩ましいもの。

そんなときは、LCDの電子お絵かきボードを使ってみるといいかもしれません。

お絵かきボード

*電子お絵かきボード

 

スポンサーリンク

子ども向けのLCD電子お絵かきボード

カエルさんとパンダさん

今回子ども向けの風体で買ってみた電子お絵かきボードはこちらです。

 
 
 

ペンは先端が尖っている(対象年齢は3歳以上)

これらの商品は筆圧がかかると字が書けます。

爪で引っかいても書くことができますよ。

ペンは付属のものと、カエルさんの分はボードの裏側に付属のものとで2本付いてきます。

 

対象年齢は3歳以上となっています。
もうちょっと幼くても使えますが、安全配慮だけは必要でしょう。

 

落書きされないし、書き心地と消し心地がいい

書き心地はとてもいいです。

黒板にチョークで書くように滑らかに書けます。
子どもの力でも問題ありませんでした。

 

 

また、カエルの口部分を押すと、2−3回弱く点滅をして、一括で書いた内容が消えます。
子どもも教えるとすぐに消し方を理解してくれます。

書き心地と消し心地との両方が楽しいです。

 

会社でメモに利用

このLCDの電子メモ帳は、来客対応にて会社で使っている場合もあります。

例えば、

  • 名前を言わせたくない病院で名前を書いてもらう
  • 会社でのメモに使う
  • 筆談に使う

などでしょう。

会社の場合は、カエルやパンダを使えないでしょうから、下の通常仕様のものを選んでください。
 

 

まとめとして

どの年代にどんなものをあげようか迷うところですが、ペンに興味のある子であれば安いですし買ってあげても面白いですよ。

 

 

【編集後記】
Quick Adsenseプラグインで書いていた設定をどこで消すか忘れていて修正するのに時間がかかりました。
宣伝できる内容を早めに作りたいです。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【昨日のはじめて】
レビューからの感謝

【昨日の子育日記】
少し早めに保育園に登園。
近所を少しだけ一緒に散歩してから入りました。

短い時間でも目的なくウロウロとするのはなかなか面白いものでした。
また、余裕のあるときに行ってみます。