スポンサーリンク

長く使える子どものプレゼントになる。5スタイルキックボードEVO

1つで3way使えるキックボード、GlobberのEvo Confortを買いました。

なかなか子どもも気に入っている様子なので、ご紹介です。
「ぶっぶ〜」と呼んでいます。
親にとっては、押すスタイルで使うとベビーカーとさほど変わらないです。
でも、子どもは自分で乗っている感覚が強いようで、好んでくれますよ。

 

Evo Confort

*Globber Evo Confort

 

スポンサーリンク

SPECと価格 

5段階使えるとのEVOです。

大まかな形としては、乗せて押す、乗って自分で足でこぐ、キックボードとして使うの3種類。
1歳くらいですとまだ足が下に届かないので、後ろから押して使います。

価格は1.5万円くらい。
手軽な価格でもないので、誕生日やクリスマスのプレゼントとして選ぶのにちょうどいいです。
プレゼントには、長く使ってもらえるものを選びたいという方もいるでしょうから。

 

 

□サービスメニュー

 

見た目と使った感じ

目立つ色でわかりやすい

色は、青・緑・ピンクとあります。
どれも蛍光色っぽく目立ちます。

 

押している目線はこんな感じですね。

  

 

大人が押すと足が当たる

大人が押すと、私の場合はつま先が後輪にぶつかります。
しょうがないのでしょうが、押すのと歩きやすさは両立しない構造です。

まっすぐ歩くと女性でも男性でもちょっと当たりかけます。
蹴らないように注意が必要です。

 

 

タイヤ部分やキレイにこんな感じです。
夜光ります。

 

あまり子どもを夜連れ歩くのはできませんが、暗いところでよく光りますよ。
低速でもライトははっきりします。
日中はちょっと光ってるかな程度ですが。

 

 

鍵がない。3kgなので、公園などで保有と管理が必要

鍵はありません。だから公園で横においておくことはしにくいです。
持って行ったら形に持ったり押したりとずっと管理している必要があります。

子どもは気に入って長時間乗ってくれますが、「降りる」というときも出てきます。
そのときはこちらの荷物になってしまいます。

近所を一周するくらいならずっと乗ってくれるので、問題ありません。
長時間乗るときは複数の大人がいる方が管理しやすいです。

 

 

3kgなので、女性が小脇に抱えるには面倒かなと。
スーパーに行って買い物袋を引っ掛けて使うことは可能です。
袋をつけやすい訳ではありませんが。

イス部分に20kgまで載せることができるので、総重量がおさまっていれば荷物台として利用もできます。

 

まとめとして

スーパーで乗ってみると別の子も興味を持って見ていました。

長く使うプレゼントとして良い選択肢です。
次回の誕生日やクリスマスのプレゼントで悩む場合、見てもらってもいいかもしれません。

自分の乗り物という意識があります。
ベビーカーだと、乗せられる。EVOだと乗っている。
感覚の違いが気に入った理由かなと。

【編集後記】
コードギアス 反逆のルルーシュI 興道を見ました。テレビで見るのとかなり変わっている印象でした。
味わい的にはテレビ版の方が好みです。

【運動記録】
ジョギングX ストレッチX 筋トレX サプリO
今回は仕事の付き合いで無理でした。。

【昨日のはじめて】
Hotel Chocolate クッキークリーム

【昨日の子育日記】
一緒にエスカレータに乗ります。そして、上りきった後、今度は隣の階段をぱぱっと下りて。
また、下に行ったら隣のエスカレータに。
エンドレスで、上りと下りの練習。乗り降りだいぶ上手になりました。