スポンサーリンク

SBI証券でiDeCoの商品が減って見直しする人のためのインデックスファンドリンク集

SBI証券では商品の組み替えがあります。

商品数が多いことへの批判から数を絞ってシンプルな内容を提示することを目的としています。

 

さりとて一度選んだものをもう一度選ぶのはちょっと骨が折れます。

インデックスファンドが選びやすいように既存の商品のリンク集を作りましたので、選ぶ際の目安にしてください。

最後の1万口当たりの費用合計です。

 

アウトレット

*りんくうプレミアムアウトレットにて by iPhone X

 

スポンサーリンク

SBI証券のiDeCoで選べるインデックスファンドの選択肢(2018年9月26日現在)

まずは、SBI証券で絞られてくるパッシブファンド(インデックスファンド)の選択肢を再度確認しましょう。

以下の表にはモーニングスターのリンクをつけています。詳細や現在の運用状況の参考にしてください。

国内株式
ニッセイアセットマネジメント
7円
三井住友アセットマネジメント
43円
SBIアセットマネジメント
32円
野村アセットマネジメント
27円
先進国株式
ニッセイアセットマネジメント
35円
三井住友トラスト・アセットマネジメント
187円
SBIアセットマネジメント
39円
SBIアセットマネジメント
38円
大和証券投資信託委託
39円
新興国株式
SBIアセットマネジメント
29円
三菱UFJ国際投信
97円
国内REIT
ニッセイアセットマネジメント
16円
先進国REIT
三井住友アセットマネジメント
37円
国内債券
三菱UFJ国際投信
14円
先進国債券
野村アセットマネジメント
41円
新興国債券
三菱UFJ国際投信
87円
バランス
大和証券投資信託委託
47円
日興アセットマネジメント
40円
日興アセットマネジメント
35円
日興アセットマネジメント
28円
日興アセットマネジメント
46円

 

 

オススメはインデックスファンド(アクティブファンドのリンクもあり)

上記の表はインデックスファンドの内容のみを記載しています。

 

アクティブファンドの選択肢を知りたい方は下記のリンクから確認してください。

SBI証券

 

投資について数冊読んでもらうとドルコスト平均法が勧められています。同時に、仕事をしていて志向を凝らしたい方でなければ、インデックスファンドを選ぶでしょう。

そういう意図でのインデックスファンドのリンク提示です。

 

 

選べるようになればバランス型ではなく自分でバランスを作る

初心者はバランス型のファンドを購入しがちです。

まずは始めることが大切ですから、バランス型を買うことに何の問題もありません。

 

ただ、慣れてきたら自分でそのバランスを作ってみましょう。

リスクもリターンも下記の一般的に順番で高いです。

 *国内債券<外国債券<国内株式<外国株式

 

四種類を混ぜて購入することを目安に調整していきましょう。

また、不動産が好みであれば国内外のREITも入れることができます。よく分からない人は無視しておいて構いません。

 

調べる参考にしてみてください。

 

 

【編集後記】
週末の台風上陸が気になります。

せっかく掃除した方もまた家の周りを気をつけないといけませんね。

前回の台風被害で片付いていない方は、工務店の人にお願いして被害が広がらないように半壊のものの固定をしておくといいですね。

 

【昨日のはじめて】
5年日記

【子どもと昨日】
6面体のパズルの絵柄を上手に選んで落としこめるようになりました。自分で遊び方を作ってくれているようです。

時折混ぜてもらって、こちらも創造性の勉強をします。

 

資産運用
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)X