スポンサーリンク

心ない人の意見は気にせず芯を持って行動しよう

それぞれの人がそれぞれの目的のために日々懸命に活動しています。

その中、で心ない一言も投げつけられることは出てきます。

 

もし悪い言葉がやってきても気にせずに芯を持って行動し続ける。そういう心持ちが大切です。

石のアンパンマン

*神戸のモザイクにて by iPhone X

 

 
 
スポンサーリンク

物件の問い合わせにて

不動産屋さんはお客さんの荒波にもまれている印象です。

その方々に物件の問い合わせで連絡をとりあうと、心ない言葉を浴びせてくる方もいらっしゃいました。

実際に問い合わせた内容はブログに書いてみました。
 

 

理不尽と感じる対応をする方も稀にはいます。

ただ、過ぎ去って感じるのはあまり気にする必要がなかったということです。

 

努力を否定されても結果に影響しない

心ない言葉には、今の努力を否定する言葉も混じってきます。

ただ、努力を否定されても今まで続けた結果には影響しません。

 

結果が出切っていなくても、努力を否定する言葉に必要以上に引っ張られることはないのです。

 

 

芯を持って続けること

とりあえず、目標を続けてみることが大切です。

長い期間が難しければ、3ヶ月のように期間を区切ってもかまいません。ある程度の期間集中して取り組めば一定の成果が出る。

課題感は人それぞれですので、比較のみで語りにくいこともあります。

ぜひ、自分の課題を続けましょう。

 

ちなみに、3ヶ月の期間アイディはこの本にも紹介されています。

 

 

【編集後記】
草木の世話をしています。冬が近くなってなので剪定する時期ではないので、ちょっとです。ぐんぐん生長するので、季節の移ろいが楽しみです。

【昨日のはじめて】
構造物打ち合わせ

【子どもと昨日】
体調は戻り保育園に。心配な気もしますが、子どもには子どもの社会がちゃんとあるようで、先にきているお姉さん園児に迎えられてます。

その分一緒の時間を大切にします。