スポンサーリンク

一足飛びで最新のものに飛びつく 未経験を武器にしよう

未経験のしごとであれば、
経験を積みたいと考えます。

就職をするときにおいても、
新卒のようなものは未経験の良さとして
評価されるのが例外として、
やはり経験があるのを是とします。

経験がないことは、
評価されないことにつながります。

しかし、これらとは逆に未経験の利点もあるはずです。

馬跳びの理論として、
ちょっと考えてみます。

draemon

*どこでもドアで一足飛び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

馬跳びの理論

馬跳びの理論は、リープフロッグです。

「カエル跳び」っぽいですが、
馬跳びを指しています。

いくつかの意味がありますが、
2つ紹介すると、

一つ目は、新参者が老舗の者を飛び越えて
発展する様です。

既存の領域で覇権を握っていると、その領域を
犯すことには消極的になります。
新参者が入るスキができ、老舗が衰退するという話です。

二つ目は、新参者に注目して
発展途上国が新しいものに直接飛びつく様です。

例えば、固定電話のない地域で有線の電話線が引かれることなく
携帯電話が使えるようになり、モバイルでのやり取りや
アプリが標準的に使用されるようになることです。

 

□サービスメニュー

 

未経験の大胆さ

経験を積むことに良さはあるものの、
悪さとして、変化ができなくなることが
挙げられます。

逆に、新参者にとってみれば、
新しい分野に飛び込む際に、
新しい考え方に沿って大胆に取り組むことが
できるようになるかもしれません。

税理士においては、実務経験が必要と規定されるので、
「経験が大切だ」と暗示されているように読めます。

しかし、リープフロッグ理論から言えば、
わざわざ古いやり方に固執させることにつながります。

新しい取り組みがいいのか、
古い経験が活きるのかは分野によるでしょうが、
未経験が手放しに悪でもないのです。

 

未経験を武器にしよう

だからこそ、経験があれば、経験があることを武器にするように
未経験であれば、未経験であることを武器にするように
取り組むべきです。

経験がなければ、上手じゃないと考えるかもしれません。
しかし、説明した通り、既存のやり方にとらわれずに
新しい取り組みができる、発想があるといえます。

経験がない場合には、新しい取り組みに
偏見なく取り組める。
新しい技術を上手に入れ込めることがその利点です。

今あるポジションを上手に活かせる目線で
能力をとらえ直す場合、未経験の分野があるのなら、
ポジションを上手に捉え直して
どんな良さを出すか、考えてはどうでしょうか。

 

【編集後記】
FOUCHER OLYMPUSのチョコを食べました。
見た目もいいですが、味もなかなか。

コーヒー好きなら、とてもいい取り合わせです。

【運動記録】
ストレッチ○ 筋トレ○ サプリ○

【子育て日記(3歳・0歳)】
一緒に雑貨屋さんへ。
小さいキンケシのようなおもちゃに
興味を持ったようで、好きなのを選んで購入しました。

「同じのは一つでいいんちゃうの?」
と聞くと、
「ならべたいから。」と
ワニは、2匹買っていました。

独立のタネ
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)