ナイロンのお手頃ビジネスバッグで大量にものが入るNAVA Design

Pocket

ブログセミナー

バッグで何を使おうかはなかなか考えものです。

荷物が少なければいいですが、外出先用の書籍や書類を持ち歩いているとすぐにいっぱいになります。

革のバッグの風合いもいいのですが、荷物を軽く持ちたいという機能性を考えるとナイロンがいいです。

吉田カバンのポーターなどもいいのですが、ビジネスバッグだとそこそこの値段。

荷物をたくさん入れて、価格帯を抑えた機能的なナイロンのバッグ。

そう考えると、NAVA Designのバッグが選択肢に入ります。

2万円以下で手に入ります。

Nava Design

*Nava Designのbag by iPhone X

NAVA Designとは

ウェブサイトから少し訳して引用します。

Nava Designは1970年にイタリアのミラノで影響力のあるデザイナーによって設立された会社です。例えば、Max Huber、Massimo Vignelli、Bob Noorda、 Giulio Confalonieri、Enzo Mari、Hanz Waibl、Pino Tovaglia、 Kuno Prey、Ettore Sottsassなどがあげられます。

このコラボレーションによってNavaはデザイン・機能性・美観の融合をかなえました。これらは、Navaの哲学です。

 

見た目と機能性を兼ね備えた製品を送り出しています。

今回のバッグ:NAVA ゲート ブリーフケース スクエア

今回紹介したいのは、Navaのバッグです。

パスケースが入る入り口と折り畳み傘専用の場所

上部には鍵屋パスケースを入れると取り出しやすいです。また、傘を入れる専用の場所があります。

実際に傘を入れてみるとこんな感じです。

25cmの傘も楽に入ります。

15インチPC、タブレット専用の場所あり

ポケットも多く機能的です。

15インチのノートパソコンとiPadの専用のポケットもあり、スマートに入ります。

もう一つのファスナーを開けると書類を大量に入れる場所あり

書類が何も入っていない状態です。専用のペンをさすところや、名刺入れ、小物を入れる場所もあります。

A4の本2冊、厚めの書籍1冊、ビジネス書籍2冊を入れた状態です。

その倍くらいは難なく入ります。

荷物を入れて自立させた状態

上記の荷物を全て入れて立たせてもスマートです。

 

ブログセミナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする