スポンサーリンク

家族連れでも並ばず入れるおしゃれカフェ ノースショアカフェ大阪国際空港(伊丹空港)

伊丹空港が改装しています。そして、ノースショアが展望フロアに入っているので、オススメです。関西にいる人や、伊丹空港を使う人で時間調整ができる人は選択肢で選んでみてください。

 

North Shore Cafe Dining

*ノースショア 大阪国際空港(伊丹空港) by iPhone X

スポンサーリンク

人気店で北浜店はいつも並んで入る

大阪市にあるノースショア北浜はいつも混んでいます。朝の開店の前でも行列が出てきていたりお茶の時間もよく並んでいます。
大阪市北浜はその他にもカフェがあるので、連なりで来るのかもしれません。

https://tabelog.com/imgview/original?id=r3785153770276

 

一方で、大阪国際空港(伊丹空港)のノースショアの店内は広々としています。2フロア分あり、空港に大きな荷物を持ってきた人もゆったり座れるスペースを設けています。

4階の展望フロアにあるせいか、3階の搭乗口があるフロアよりもゆったりしていました。

 

 

□サービスメニュー

 

飛行場の展望台と隣り合って飛行機を見られる

店内の窓は飛行機の滑走路を向いています。外を見ると飛行機が飛び立っている様子が目に入ります。

 

 

また、お店の専用展望スペースもあります。
お店の中からしかいけないスペースです。

 

窓には絵が載っているの、インスタ映えの工夫でしょうか。

 

上のフロアでは吹き出しも置いてあります。写真撮影に持ってこいの容易です。

 

ソファーもあってゆったり飛行機が見れます。展望台は暑かったり寒かったり気候の影響をもろに受けるので、飛行機好きの子どもで座ってゆっくり飛行機を見るのに合っています。

 

 

ゆったりして雰囲気が良いカフェ

北浜での人気店ですので、食べ物もおしゃれで女子ウケする感じです。

 

こちらは一口で噛みきれない大きさのサンドウィッチ。

  

 

こちらはモーニングセットです。これにコーヒーがつきます。

   

 

 

 

そんな感じで、時間があればぜひ足を運んでみたい場所です。大阪国際空港(伊丹空港)で時間調整ができる方はぜひどうぞ。

 

ちなみに北の展望台にはロゴもあります。こちらは青い空と写真も撮りやすそうですね。

 

【編集後記】
親はアトラクションがある場所に行きたがりますが、幼児のうちは特別な場所に行かなくてもいいものです。長居しない施設をゆっくり見るのもいい選択肢でした。

【昨日のはじめて】
ノースショア伊丹空港

【子どもと昨日】
長距離を歩いて回るのが好きで、いくらでも歩きます。伊丹空港も端から端まで楽しんで歩けます。障害者用のスロープがよい坂道になって楽しんで歩いていました。

子連れも多く、あいさつをし合って一緒に楽しんでくれている様子です。