スポンサーリンク
ビジネスx哲学

顧客行動を読む人

空港で外貨の両替をしました。両替の際には、何行かの銀行を比較したのですが、こちらの意図を読んで瞬間的に値下げをしてくれる店員さんがいました。 顧客行動を瞬時に読んで対応する動きは、他の業種でも参考になります。 すぐに顧客を捕...
オススメ商品・サービス・DIY

古い年賀状はレターパックへ

年賀状を出すのはいいのですが、年賀状はよく余ります。去年来なかったので出すのをやめていたら来た。みたいなことがよくあり、数枚は余分に購入してました。 古い年賀状はどのように処理しましょうか。翌年以降の年賀状の交換はちょっとやりにくいで...
キャリア探し

ネガティブな人に振り回されない

先日、会社の業務提案を行いましたが、すぐに反対をされました。この反対をする人は特に代替案もなく、今のままで良いという思考です。あなたが提案を行う場合には、このような人を乗り越えて進んでいく必要があります。 10人中3人の反対の...
キャリア探し

お客さんが人につく働き方はの優位性とキャリア

お客さんが人につく仕事は会社ではなく「直接お客さんに接する人」が有利になります。美容師や税理士もそうですし、この前は車のディーラーもそういった傾向が強い話が出ました。 働き方を考える上で、「直接お客さんに接する人」にどうやってなるかを考え...
賃貸併用住宅

ゆうちょ銀行で賃貸併用住宅

賃貸併用住宅を建てるためのローンを考える際に、ゆうちょ銀行も上がってくるでしょう。ゆうちょ銀行は、スルガ銀行と提携をしていて通常の銀行よりもゆるい基準で貸し付けをしてくれます。どういうローンか考えてみます。 ゆうちょ銀行の...
賃貸併用住宅

賃貸併用住宅用をフラット35で建てられるか

賃貸併用住宅を建てる際に借り入れをどこにするかはとても大切です。金利の動向を考えたり、定額の金利の借りやすさを考えたり。これらに直結してくる洗濯です。 自宅と賃貸の併用を考え、住宅ローンを適用するならフラット35にすぐ目がいくでしょう。フ...
賃貸併用住宅

賃貸併用住宅の家賃を想定するには、実際に賃貸会社に問い合わせる

賃貸併用で家賃を想定したければ、家賃想定サイトに登録しましょう。登録内容はあまり詳しくなる必要はありません。大まかな情報だけで、家賃情報は決まります。リサーチをして建築想定を考える。あるいは設備の追加を検討する材料にしましょう。 ...
オススメ商品・サービス・DIY

クレジットカード登録したくない人のライン有料スタンプ購入方法

lineはプライベートでもビジネスでも使っている人が多いです。コミュニケーションのツールとして有料のスタンプがほしいと感じる人もいます。有料はほしいけれど、lineにクレジットカードを登録するのが嫌な人は、プリペイドカードでも有料スタンプが...
家づくり

フラット35Sの優遇金利認定は、コスト増のこともある理由

フラット35Sの優遇金利の認定を受けると、5年間や10年間、金利を下げることができます。この金利引き下げは表面上かなり得した気分になります。しかし、認定を受けるためには家の性能基準を上げる必要があり、コストアップとなります。 性能基準をあ...
賃貸併用住宅

住信SBIネット銀行と賃貸併用住宅

住信SBIネット銀行は、住宅ローンを借りるときに最優先の貸手です。金利が安いためなのですが、賃貸併用住宅を作る際はどうでしょうか。実際に住信SBI銀行に相談に行ってみました。 予約の取得と当日の担当者変更 前もって連絡をし予...
スポンサーリンク