12/26 WordPressブログ開設・スタートダッシュWEBセミナー

マウスの位置をハイライト「WEB会議やプレゼンで強調する方法」

Windowsで、マウスの位置を強調して知らせることができます。
Windows10とWindows11で対応可能です。

その役割として

  • マウスカーソルの位置を調べる
  • WEB会議での強調
  • プレゼン会場での強調

といった効果が見込めます。

気になったら試してみましょう。

目次

PowerToysをインストールする

まずはPowerToysをインストールします。
やり方はこちらの記事に載せております。

確認してみてください。

設定はマウスユーティリティで

強調表示をオンにするには、PowerToysを開いて、マウスユーティリティを見てみましょう。
こちらで、「マウスの検索」というところがオンになっているかを確認します。

これだけで可能です。
ひねった設定は不要です。

ビデオ会議で、おっ!と感じてもらう

少し減ってきているとはいえ、WEB会議が通常になっているはず。
画面共有で魅せる場合に、こういった強調は役に立ちます。

あまりたくさん行ってもうっとおしいかもしれません。
ただ、少し刺激で画面を動かしてあげるときに、こういった動きは便利です。

ちょっとした小技として使ってみてください。

【編集後記】
チェンソーマン流行っていますね。
血の色は現実を反映して控えめなためエグみは少ないですが、見る方の年齢は選ぶ作品です。

オープニングの『KICK BACK』で「努力 未来 A BEAUTIFUL STAR♪」という歌詞が、モーニング娘。の『そうだ! We’re ALIVE』から借用した内容ということで盛り上がっています。
見ることができる年齢の方はぜひ。

【運動記録】
ストレッチ○ サプリ○

【子育て日記(5歳・1歳)】
上の子が創作LaQを始めていて、わたしよりうまくなってきています。
蓄積というのは、能力を上げてくれますね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次