税理士 顧問・確定申告・単発相談受け付け中!

Scrivenerのエクスポートかコンパイル

ScrivenerをWordに書き出す場合には、エクスポートかコンパイルを使います。

エクスポートは、書いた内容の全体をWordにする。
コンパイルは、部分的にWordにできる。

目次

エクスポートの場合

エクスポートをする場合には、「ファイル」>「エクスポート」>「ファイル」を選択しましょう。

「ファイル」をクリックした後に、ファイル名と保存場所を聞かれます。
注釈なども入れ込むかを質問されますが、用途によって試してみてください。

どこのファイルをエクスポートするかは、選べません。
部分的にエクスポートしたい場合には、コンパイルがいいです。

コンパイルの場合

コンパイルは、エクスポートと違い範囲選択ができます。

やり方は、「ファイル」>「コンパイル」をクリック。

出力したいセクションを選んで、「コンパイル」をクリックしましょう。
部分的に出力するときに便利です。

範囲選択で分ける

コンパイルやエクスポートなど、名前が違うWordへの変換方法があります。
複数あるとどちらがいいか迷うかもしれません。

部分的にしたいか全体を出したいかで、分けて使いましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑)

よかったらシェアください。
  • URLをコピーしました
  • URLをコピーしました
目次