いつか行ってみたいセミナーは早めに行こう

  • URLをコピーしました!

いつか行きたいセミナーがいくつかありますし、ありました。
もちろん、まだあるのですが。

で、行きたいと考えたセミナーで失敗したものがどれくらいあるかといえば、今のところどれも良かったです。
学校の授業で強制感があるものと違い、今やりたいというものに今行く。
これは、今食べたいものを今すぐ食べるのと同じで、とてもいい感じです。

目次

ほしいときが吸収のチャンス

いつか行きたいと考えているセミナー。
行きたいと考えたときが、吸収するチャンスです。
開催の直前であっても申込が可能なものはあります。

行きたいなぁと考えているものでハズレはあまりないでしょう。
事前情報がある程度出ているものがありますし、これだけ情報が出ている中であなたの目をひいて参加を促しているものがあるのであれば、間違いはないはず。

他の方は参加したくないセミナーかもしれません。
でも、あなたにとってはいいものであるはずです。

あなたも少しずつ日々変わっていってしまうので、ほしいときに進んで参加してみましょう。

オンライン化で行きやすくなっている可能性

コロナ禍があり、セミナーのオンライン化がだいぶ進みました。
以前興味があったセミナーがオンラインで提供されているかもしれません。

今、改めて調べてみるといいでしょう。

以前は、遠方でなかなか参加できないセミナーがありました。
しごとを休んで行く必要があったからです。
でも、今はあまり考えずにいけるかなと。

オンライン化してくれたおかげで参加できたセミナーは、両手の数を超えるくらい。
その意味では、ありがたかったです。

また、参加をしてみるとこちらもしたくなるもので、そういった刺激を受けられるのはとても良かったです。

なくなってしまう可能性も

今すぐ受けようという一番の理由は次がなくなってしまう可能性があるからです。

とある情報を検索していた際に、ワークショップセミナーがありました。
それに参加をしてみたいなと感じていたのですが、2019年を最後に開催をしてくれていません。

その後も定期的に調べてみたのですが、結局過去のセミナー情報が出てくるだけ。
結局、次の開催は今もないままでした。

現在ではその課題はわたしに必要なくなってしまったので、今から開催があっても参加できないでしょう。

また、本の出版だったりイベントだったり、次はない場合もあります。
特別なタイミングでしかセミナーを受けない方もいらっしゃるので、参加の機会を得たのなら、ちょっと大切にしたいなと。

いつもあるサービスと感じると「次の機会でいいや」と考えてしまいがちです。
ある程度セミナーに定期的に参加をしている方ですが、「次でいい」とすると、タイミングを逃したり、開催がなくなってしまったり。

ちなみに、今のところ税理士免除大学院をテーマにしたオフ会の次の予定は立っていないので、ご興味がある方はこの機会にどうぞ。

    郵便番号 (必須)

    都道府県 (必須)

    市区町村 (必須)

    それ以降の住所 (必須)

    • セルフマガジンの発送
    • お問い合わせ内容に対するご連絡
    • お客様のご要望に合わせたサービスをご提供する際のご連絡

    【編集後記】
    ちなみに、サブスクリプションの一種である大学の授業。
    食べ放題はもとを取るのにたくさん食べようとするし、有料動画サイトだって見ようとするのに、大学は逆ですね。
    不思議な感じです。

    【運動記録】
    ストレッチ○ 筋トレ○

    【子育て日記(5歳・1歳)】
    上の子にジャンプして乗られたりするのですが、当たりどころでたまに痛いです。
    男の子がいる家庭のお母さんと、生傷が絶えないという話をしましたが、共感です。

    いつまで耐えられるかなと心配になりますが、耐えられるところまでは付き合いたいなと。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次