大阪からも行ける 直前でも予約が取れる美味しいイチゴ狩り。かさやいちご園に子どもと行った話

  • URLをコピーしました!

子どもとイチゴ狩り。当初行こうと考えて探したのですが、インターネットで探した有名どころはどこもいっぱい。

知り合いからの紹介をもらって直前でも予約できるイチゴ狩りを楽しんできました。

果物好きの子どもと行くと本当に楽しいですし、反応もとても新鮮でした。

内容や場所をまとめます。

イチゴ

*イチゴ狩りの甘いイチゴ

 

目次

直前でも予約が取れた『かさやいちご園』

直前でも予約が取れたのは兵庫県。
かさやいちご園です。しいたけ狩りやバーベキューも楽しめるところです。
送迎のバスも見かけました。車をお持ちの方は、車で行くほうが便利です。

Google Maps
Google Maps Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

 

到着すると、大きなピンクのパンダがお出迎えです。

 

かさやいちご園の様子

受付

駐車場から少し下がったところに受付があります。
こちらで料金を払います。また、ロッカーがあるので、荷物を預けることもできます。

 

 

広々の中の様子

中は、広々。
最近は水耕栽培で泥がつかない高い位置で育てています。
美味しそうなイチゴもそれほどかがまなくて見つけられます。

 

 

 

予約は場所の予約のため、大まかな時間でも大丈夫

予約の際には来る時間を聞かれます。
ただ、時間はそれほどシビアに聞かれませんでした。

あとあと考えると、上手に来る人数調整をするための予約だと理解できました。
一度その列のイチゴを食べてしまうと、次の人が入れない可能性もあるため、時間帯よりもその日に来る人数の方を中心に管理しているのでしょう。

 

 

イチゴの様子

中のイチゴはシーズン真っ盛りでいくらでもありました。
隣のレーンの方がイチゴが多くあるように見えますが、それは単に見えやすいから。

どちらのレーンもたくさんのイチゴが実っていました。

 

 

白い割れの入ったイチゴも美味しい

白い割れが入ったものもあります。最初の説明で、こちらも試してみてくださいと。

割れが入るとおそらくですが商品価値は下がるのでしょうが、味はとても美味しかったです。
割れが入ったものも積極的に食べてみるといいですよ。

    

 

しいたけ茶も飲める

イチゴをたくさん食べると甘くないものも食べたくなりました。

コーヒーをとも考えましたが、ハウスの入り口に飲み放題のしいたけ茶が置いてあります。
塩気があるので、口直しによかったです。

 

 

子ども一緒にかるのが楽しい

想像以上に子どもと行くのは楽しかった

イチゴ狩りもかなり昔にしたっきり。

まあ、楽しめればいいかな程度で訪れましたが、子どもがいるといちいちその反応が新鮮でした。

最初は慣れなので、あまり取ってくれませんでした。
でも、美味しいものが自分で取れることを理解した後は、どんどんと。

食べているのがあるのに、次に取るものの狙いを定めて進んでいきます。
隣のレーンもくぐって行けてしまうので、ちゃんと伝えておく必要がありますが。

 

子供の目線のほうは赤いイチゴがわかる

子どもの目線の方がイチゴがたわわに実っているのが見えやすいのでしょうね。

80cmとか90cmの子どもでも下がっているものは手が届きます。
少し助けてあげれば自分で採取できるので、子どものいい体験になりました。

 

料金

料金は、

  • 大人(中学生以上)1800円
  • 子ども(小学生)1600円
  • 幼児(2−6歳)1000円

です。

1歳はかかりませんでした。

料金表

 

ちなみに受付では、お持ち帰り用のイチゴやイチゴジャムも販売してくれます。

 

ルールとマナー

最初にカップを渡されます。

食べた後のヘタ部分はこのカップに捨てておきます。
また、レーンは中央部分で仕切られています。

指定の領域を守るようにしましょう。

 

また、取っているうちに下に葉っぱなどが落ちてしまったら、同じくカップに捨てます。

 

効率的な運営のためですね。
変なことに人件費などがかかると参加費を上げざるを得ません。
そういったことがないようにかなと。

 

子どもはえり・そでが汚れがちなので着替えを持ってくる

食べているうちに子どもはイチゴの汁をえりだったりそでだったりにつけてしまいます。

ハウスの中はそれほど寒くないので、上着は脱いで置いてもいいかもしれません。

また、着ていくにしても、帰りように着替えは忘れずお持ちください。

大人はそこまで汚しませんが、子どもはそこそこ汚します。
雪なども時期によってはあるので、水たまりだったり雪だったりで汚れることもあります。

 

まとめとして

かさやいちご園の詳細は次の通りです。

  • http://www.kasaya.net/contents/experience/ichigo/
  • TEL:079-568-1301(代)
  • 兵庫県三田市上相野373(JR宝塚線相野駅近く)
  • JR宝塚線/相野駅より徒歩約10分
    神戸電鉄/三田駅でJRに乗り換えJR相野駅より徒歩約10分
    ※JR相野駅より送迎バスあり
  • 中国自動車道→吉川JCT→舞鶴若狭自動車道(三田西I.C)より4km(約5分)
    大阪より45km 神戸より35 km 三田より10km
    ※大駐車場完備(無料)
    ※駐車台数 バス20台、乗用車100台

予約は2019年2月3日現在は、1週間前から受付をしているようです。
また、それほどキツキツでもなさそうなので、近場で予約が取れずに諦めている方は選択肢にしてみてください。

 

【編集後記】
そこまでイチゴ好きでもないのですが、美味しかったです。
このレベルのイチゴであれば、パクパクといってしまいますね。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【昨日のはじめて】
子どもとイチゴ狩り

【昨日の子育日記】
イチゴ狩りに着くまではちょっと道のりが長く、着いてもハウスに「行かない」と言われました。

なんとか連れて行って入ると自分で取る楽しさと美味しさもあってか、食べながら次に取るのを探すくらい。
また、行きたそうです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次