透明ガラスと型板ガラスを選んでカーテン費用削減

Pocket

ブログセミナー

マンションでも家でも窓は必ずあります。窓にはたくさん種類があるのですが、型板ガラスと透明ガラスの選択とカーテンについて考えます。

家づくりでは施主は便利に住むまで出費が続きますので注意が必要です。

カーテン

*カーテン屋さんにて by iPhone X

透明ガラスと型板ガラス

窓のガラス面から見ると、透明ガラスと型板ガラスがあります(網入りガラスは防火の話となりますので、ここでは置いておきます)。

透明ガラス

透明ガラスは、向こう側が見えるガラスです。いわずもがな、透明なガラスです。

何もしなくても向こうが見えます。向こうが見えるということはこちら側も見えます。

透明ガラス

型板ガラス(すりガラス)

型板ガラスは、向こう側が見えないものです。すりガラスの方が名称が通るかもしれません。写真に載せたものは模様が入っていますが、模様がなく向こう側が見えないものもあります。

型板ガラス

カーテン費用

家によって窓の数や大きさが違いますので、カーテンを設置する費用はまちまちです。

カーテン屋さんで聞き取りをしたところ、先日行った例を出してもらいました。そこは戸建ての住宅で、13個窓があり、約30万円弱かかったそうです。

価格帯が高いものもあり一概には言えません。ただ、一窓5千円程度から3万円くらいで考えてみていいでしょう。

透明ガラスにした方が何となく外が見えて安全です。建売住宅などを見ても、施主の好みを伝えられていないところは、ほとんどのガラスが透明ガラスになってきます。

透明ガラスは当然ながらカーテンが必要です。カーテンが必要なら費用がかかります。

型板ガラスならカーテンがいらない

採光は型板ガラスでも取れます。型板ガラスならカーテンがいりません。

窓一つで見れば、カーテンがいらないことで最終的な費用が5千円から3万円下がると考えられます。

型板ガラスも透明ガラスもそこまで費用は変わりません。変わるのはその部屋の用途を当初から考えて、窓を選んでいたかどうかです。

家づくりは全体をどのように見渡し続けるかがポイントですね。一部が良くてもそのあとに費用がかかるなどはざらです。一つ一つの選択で、次の出費が出ないように気をつけて窓を選びましょう。

【編集後記】
オフで知り合いにお礼のお菓子を買いに行きました。バレンタイン商戦真っ只中。どこおケーキの他に目玉チョコレートをおいてました。

【昨日のはじめて】
名古屋エビフライバーガー

【子どもと昨日】
一緒に外出しました。こちらに飽きてきたかなと思って別の人に預けると、こちらを向いて抱っこをせがみます。好いてもらえているようで嬉しいです。

ブログセミナー