スポンサーリンク

反抗して怒られた意図。理解されない子どもの理由が裏にあることを考える

子どもが意図しない行動をとるとき、何かしらの理由があります。

両親は意図しないことをされて怒ることもありますが、裏の理由も考えてあげることが大切です。

 

と、当たり前の物言いですが、両親に意図を理解されないで怒られた例を目の当たりにしました。

自戒も含めまとめてみます。

 

パンダ

*アドベンチャーワールドのパンダ by iPhone X

 

スポンサーリンク

急に言うことを聞かなくなり父親に怒られる子ども

たまたま会った子どもが急に普段ダメと言っている行動を取って父親に怒られていました。

 

怒った父親から見ると、急に子どもがふざけ出して悪いことをしていました。

その悪い行動を急にするような行動は、子どもの教育上よくないため叱りつけて次回からその行動をしないように動機づけたかった。

 

父親が怒った理由はこんな感じです。

 

 

□サービスメニュー
個別コンサルティング
・履歴書・職務経歴書コンサル(検討中)
・大学院志望理由書・研究計画書コンサル(検討中)

 

前段階で甘えたかった

実は、怒られる前からその子どもの様子を見ていましたが、甘えさせてほしかったのがその行動の理由でした。

 

怒られた子ども(A君)の目の前に、同い年くらいの子どもがきました。ぐずりながらも親に優しく構ってもらっているその様子を見て、次第に自分もそうやって扱ってもらいたくなりました。

でも、自分は兄妹3人の末っ子でかまってもらえる糸口もなくどうしようもなかった。

結果として普段しない行動をして両親の気を引くことしかできません。

だから(両親から見たら)悪いことをした。

 

文章にすればよくあることです。

でも、そのご両親は子どもの意図に気づいていませんでした。

 

 

理解できない時こそ子どもの意図を汲み直そう

自分にとってもいつもいつも子どもの意図が理解できている訳ではありません。

今回は、客観視できる場面でした。反面、自分の子どもが理解できない行動をとったとききちんとそれに応えられるか。

 

理解できない場面に出会ったときは、その意図を汲み直せるよう一呼吸置くようにして今日のことを思い出した対応ができるようにしたいです。

 

 

【編集後記】
海外旅行に行く予定でしたが関空が閉鎖になった影響で急きょ欠航となりました。

再度行ける機会を伺いつつも、子どもが小さいうちは国内に行けというお達しなのでしょうか。とりあえず、やれることで満喫します。

【昨日のはじめて】
アドベンチャーワールド

【子どもと昨日】
子どもとパンダを見ました。絵本でパンダを見ていたのでパンダのことは理解してました。実物と絵本の中が結びついたようで、とても興味を示してくれました。

他の動物も同様に興味が出ていたようです。

別の動物園にも行ってみます。