スポンサーリンク

会社勤めが自営業者や士業の人に会うのは時間の流れを認識するため

会社勤めの人が士業の人に会う理由は
時間の流れを確認することが一つの理由です。

士業は経営者マインドを持った方が多いため、
経営者の視点を理解するためももちろんあります。

でも、価値観を理解することがもっと意味のある理由です。
使われることを含めて価値観を見直すためです。

価値観を理解するためには、生き方。
生き方を理解するためには、時間の使い方を
理解するといいでしょう。

なぜなら、人生は時間の積み重ねだから。
それを含めて、人生を理解したい。
そのためにも、自営業者や士業に会ってみましょう。

笑い

 

スポンサーリンク

時間の流れを確認する

自営業者や士業と勤め人が違う大きなところは、
時間の流れです。

他人のために尽力をする勤め人と自分の事業のために
尽力をする自営業者や士業とは、観点が違います。

良し悪しではありません。

大切なのは、どんな時間の流れを過ごしているかを
確認することです。

時間の流れの雰囲気とも言えます。

時間を使った量ではなく流れを確認してほしいのはl
次項目の価値観をはあくすることにつながります。;

何を求めているかはそもそも。
求めている中でどのように過ごせているかを
考えるなら、時間の雰囲気を感じましょう。

□サービスメニュー
個別コンサルティング
・履歴書・職務経歴書コンサル(検討中)
・大学院志望理由書・研究計画書コンサル(検討中)

 

価値観に触れる

時間の流れに触れたのであれば、
次にはその経営の方の価値観に触れられます。

何を大切にしているのかは
年代によって変わるでしょう。

世代間倫理やら世代間の格差やらが
あって、年代によっての正義が変わるのも
事実ですが、感じて欲しいのはその背景です。

何を理由にそのような価値観になったのか、
どうやってその解決に尽力をしていくべきなのか。

自営業の方や士業の方と触れる機会は
その確認に最適です。

足りない刺激を確認する

普段に自営業者やら士業やらを受け入れてたことがない
世代の方や、これからの方は足りない刺激を
確認することもしぎょうの役割と認識します。

足りないからこそ頑張る。
足りないことを認識できたからこそ
役割を考え直す。

そしてキャリアを考え直す。;

個人のみに限定はしませんが、
どうやって、自分の価値を相対的にあげられるか
上手に時間の流れを確認していきましょう。

 

【編集後記】
農業に触れる機会を持っています。
トラクタなどの農機具はフェラーリの
デザイナーを兼ねているので洗練されていますね。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【昨日のはじめて】
金商法の判例研究

【昨日の子育日記(2歳)】
2歳にもなると駆け引き上手です。
何かをしたくないのが明確になるので、
どうやって説得しようか、まま考えます。
「明日はお休みだから今日行こうね」というのは、
今日と明日の違いがわかってくる2歳あたりで、
重要な説明ですね。