12/26 WordPressブログ開設・スタートダッシュWEBセミナー

配線を入れ替えるだけ!Windowsディスプレイ識別番号の変更

ディスプレイを接続した際に、識別番号が出てきます。
どうでもいいようですが、できたらメインディスプレイの番号を1番にしたいものです。

今回はメインディスプレイが2番の場合に1番に変更する簡単な方法を記録しておきます。

目次

番号の確認

Windowsでシステムディスプレイの番号の確認はこちらから可能です。
「設定」の中で、「ディスプレイ」を見ておきましょう。
メインが1番であれば、気持ちがいいですね。
大した意味はありませんが、起動時の表示にちょっと関係します。

一番簡単なのは、配線の入替え

さて、ディスプレイの識別番号が逆だった場合、どうやるといいでしょうか。

一番簡単な方法は、配線の入替えです
それも、パソコン本体側に刺さっている配線を逆にするだけです。

配線変更でディスプレイ側を変更すると時間がかかります。
少し距離がありますし、束にしているコード部分を直す必要も出てくるので。

ですから、パソコン本体に刺さっている配線を入替えておきましょう。
それだけです。

DisplayPortを両方使っていると仮定して、本体側だけコードと指し口を反対にします。
これで完了です。

番号がそろっていなくて気持ち悪い人は試してみてください。

【編集後記】
機器に慣れてから初期設定をすると新しい気付きが出てきますね。

【運動記録】
ストレッチ○ サプリ○ ジム○

【子育て日記(5歳・1歳)】
英語でたのしいコンテンツをちょっと探しています。
学びのモチベーションになるものが見つかるといいのですが。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次