Windows PCでiPhone動画(HEVC)を再生するならVLC media player

iPhoneで撮った動画をWindowsで再生するなら、VLC media playerを使うと便利です。

Windows Media Playerで再生できると気軽です。
でも、できません。
有料のプラグインが必要です。

だから、VLC media playerを使ってみるといいかなと。

目次

Windows Media Playerで音だけは再生可能

HEVCの拡張子ファイルの動画が出てくることがあります。
これは、High Efficiency Video Codecの略です。

訳せば、高性能ビデオコーデック。

ビデオは、効率よく圧縮して、ファイルサイズを小さくしたいものです。
高性能なので、ファイルを小さく圧縮できるコーデックなのです。

動画は再生できませんが、動画を右クリック>プログラムから開く>Windows Media Playerで、音の再生は可能です。

有料のプラグインの場合

Windows Media Playerでこのまま再生を試みると、120円のプラグインを購入するように言われます。

購入できなくはないのですが、あまりしようと考えないでしょう。
iPhoneなどで撮影したものを再生するのに、お金を出そうというのは、ちょっと合わない感じがしますし。

次にご紹介する、ビデオ再生ソフトを使って、無料で再生できます。

無料のVLC media playerをダウンロード

VLC media playerをダウンロードすると、無料で使えます。

リンク先はこちらです。

まずは、ダウンロードします。

ダウンロードしたものをインストールします。

ダブルクリックで開けばインストール開始です。
言語は「日本語」で進めます。

ウィザードスタートです。

ライセンス契約をします。
「次へ」で進みましょう。

コンポーネントについて、こだわりがなければ「次へ」で進めます。

次にインストール先を指定します。
「インストール」をクリックします。

すぐにインストールが開始されます。

これで完了です。

プライバシーポリシーは外しても使えますので、チェックは除いておきます。

これで再生可能です。

これをインストールすればHEVCが再生できます。

【編集後記】
ブログの書き直しを少し。
HPの作成を改めて進めます。

【運動記録】
ストレッチ○ 筋トレ○

【子育て日記(4歳・1歳)】
休みの予定を相談しています。
混むところはさけつつ、お店も連れていきたいなぁと。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる