税理士 顧問・確定申告・単発相談受け付け中!

WordPressがメンテナンスモードから戻らないときの対処法

WordPressがメンテナンスモードから戻らなくなることがあります。
「Briefly unavailable for scheduled maintenance.」と表示されて動かなくなります。

戻らなくなったときの対処方法などを確認していきます。

目次

エラー画面

こんな見た目です。
急に起こったように感じるかもしれません。

原因

メンテナンスモードが続く原因は、プラグインの更新などを行った画面を閉じたせいです。
更新を行う際には、アクセスをいったん遮断します。

なんとなく、作業をしていてブラウザを閉じてしまうなどがよくある原因です。

対処方法

待つ

時間があれば、とりあえずちょっと待ちましょう。
閉じなければ、数分で終わったメンテナンスモードの解除。
閉じてしまうと、なかなか終わりません。
10分程度待って正常になることがありました。

ややこしいのがイヤな方は、とりあえず待っておきましょう。

サーバー上でファイルを削除する

待ってもうまくいかない場合は、サーバー上でメンテナンスモードの解除をします。
解除にはWordPressをインストールしたサーバーの確認が必要です。

インストールしたディレクトリに「.maintenance」というファイルがあります。
これを削除すれば強制的にメンテナンスモードを解除できます。

メンテナンスモードのときは待つ

メンテナンスモードでも、さっさと作業を再開したくなり待たないことがあります。
ただ、削除してしまうとその後が大変なので、ちゃんと待ちましょう。

ここでの教訓ですね。

メンテナンスモードのときは待つ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!(笑)

よかったらシェアください。
  • URLをコピーしました
  • URLをコピーしました
目次