スポンサーリンク

建売切り売り土地を建築家に診てもらって購入を決める

土地の価格がかなり上がっています。
路線価や公示価格を参考に人は買いたがりますが、実際に買うとその価格より高い。
売るとほとんどその価格より安いです。

希少材であり代わるものがないというのがその理由でしょう。
だから、(ある程度)お金があってもなかなか好みの家を一から設計することが難しいのです。

土地が見つからない場合建築条件つき土地を買うことも選択肢でした。

戸建の土地が見つからない人は、建築条件を外す・二区画買うのはどうか?

 

ただ、20坪少々であったり旗竿地であっても建築家に見てもらうのはどうでしょうか。

旗竿地は価値がない?7割に嫌われる理由と固定資産税評価額・通風・採光

何に重点を置くかの取捨選択をしっかりしないといけませんが、面白い提案をしてもらえる可能性があります。

間取り

*間取りの例で

スポンサーリンク

建売は構造的な自由度が低め

建売住宅は骨格部分がある程度決まっていることが多いです。
新たに構造計算をして耐震性を確かめたり、新しい素材を加えて見積もりを大幅に変更したりする手間を省いているのです。
建物の価格をリーズナブルにするための工夫ともいえますし、価格に勝るものなしというコンセプトなら、十分に良いものになります。

一方で面白くないことがあります。
住宅購入の目が肥えている人ならばありきたりなデザインと考えることでしょう。

 

結局、家は何に価値を置いているかによって良し悪しが変わってくるのです。
ここでは、構造的なものから自由に作りたいという前提で論じています。

□サービスメニュー
個別コンサルティング
・履歴書・職務経歴書コンサル(検討中)
・大学院志望理由書・研究計画書コンサル(検討中)

 

建売住宅用地を建築家に設計してもらった感想

実際に建売住宅用地を建築条件を外すつもりで建築家に設計をしてもらうと、面白いものが出てくることが多いです。

建売業者と違うのは、本当に周りの光や風の方向を診て設計しているというところです。
施主からすれば当たり前かもしれませんが、その土地にどう風が入ってくるか・光が入ってくるかよく考えて尖ったデザインにしてくれます。

デザインというと見た目重視と感じるかもしれませんが、機能美のことです。
機能が伴った上でデザインが変わってきます。

 

土地の選択肢が多くない場合、気に入った条件付きだったり一般的にみて良いとはいえない土地に建築士設計を依頼すると面白いです。

気にいった方がいれば有料でもお願いする価値があります。
家に対する見方や土地選定の見方を変えてくれるくらい素晴らしいものを出してくれる建築家の方も多いです。

 

一点豪華主義になるくらい取捨選択を覚悟すると面白い

建築家の方にお願いする場合は、一点豪華主義になるくらい優先度をはっきりさせましょう。

何がいらないのか、何がいるのかはっきりさせることで建築家の方のコンセプトがはっきりします。
あなたのその基準に間違いなく近づけてくれるためにも、自分の中の優先度合いを明確にするといいです。

 

土地ないのか、目に入らないのか

有料で建築家にお願いするメリットは、土地への見方を変えてくれることです。

自分の希望の機能を持った家はこの土地ならばこのように実現してくれると提示してくれます。
だったらちょっと間口の広いこの土地ならどうか。
旗竿地だがこの土地は安いので建築費をもう少しかけられるがどうか。
などなどこれから土地を買う人には、見方を変えてくれる効果が期待できます。

 

家にこだわるならコンサルしてくれる建築家を見つけよう

あなたのオーダーメイドの家を考えるのなら、まずお願いする建築家を見つけましょう。
家を建てることについて自ら学べると、土地の見方や選定も変えられます。

施主に知識があると、出来上がりも格別です。

建築家も工務店も、結局は施主の意見を通してくれます。
(正当な理由があれば直してくれますし、利益重視などで意見を通してくれない業者は変えるべきともいえるので。)

だからこそ、コンサルしてくれる仲の建築家を見つける動きを、早めに取ってみましょう。

 

【編集後記】
やりたいと決めたことはもったいぶらずに早めにこなすようなプランで第一四半期を進めてみようかなと。

【運動記録】
ジョギングX ストレッチX 筋トレO サプリO
(運動を控えないといけない予定があったため)

【昨日のはじめて】
とある診療

【昨日の子育日記】
最近静電気に悩まされます。どこか打ったので大丈夫かと不意に触るとバチッ!
油断しているときに限ってバチッ!
大切にしている子が静電気源だとトラップのようです。

 

家づくり
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)