スポンサーリンク

エックスサーバー契約特典 年間費用無料で独自ドメインを取得する方法

独自ドメインは早めに一度取得してみることをオススメしました。

独自ドメインをなかなか決められない人がまずすべきことと7つの理由

ちなみに、エックスサーバーでは一定期間中にサーバーを契約すると独自ドメインの取得・更新費用が無料になるキャンペーンをしております。

直近ですと「2019年7月26日(金)~2019年9月26日(木)」の申し込みは無料になります。

申し込みは簡単なので、やり方をみてみましょう。

スポンサーリンク

独自ドメイン無料の申し込み

すでにエックスサーバーに申し込みをしていて、独自ドメインが無料の資格を得ているとします。

最初にインフォパネルにログインをしましょう。

Xserverアカウント - ログイン | レンタルサーバー【エックスサーバー】
登録情報の確認や料金のお支払いなど、ご契約に関する管理ツールです。

 

インフォパネル中央に、9月26日までドメインが一つ無料とあります。
「今すぐ申し込む」をクリックしても、契約画面がでるだけです。

 

無料で独自ドメインを手に入れる場合は、左列の「各種お手続き」にある「キャンペーンドメイン」をクリックしましょう。

 

会則案内が出ますので、読んだのちに「同意する」をクリック。

申し込みたい独自ドメインを選択する画面に移りますので、ほしいドメインを入力しましょう。

そのまま「キャンペーンドメイン申請」をクリックすると、取得申請完了です。

「完了しました」の画面が出てきます。

 

すぐに取得完了のメールを受領します。
こちらでも念のために内容を確認しておきましょう。

 

ちなみに一度取得すると、同申請フォームに移動しても、「キャンペーンドメインの申請対象となるサーバーアカウントはありません。」と出ます。

 

□サービスメニュー

 

ドメインの検索をあらかじめしておこう

申請においては、事前に独自ドメインを検索する画面は出てきません。

もうドメインを決めておくことが前提です。

独自ドメインを取得するサイトなどで、そのドメインが空いているかどうかを確認しておきましょう。

お名前ドットコムなどが検索で一応有名でしょうか。

検索できるサイトはいくつかありますので、使いやすいと考えるサイトにて独自ドメインの空き状況を確認しておきましょう。

ドメイン取るならお名前.com|ドメイン取得は最安値1円~
お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。ドメイン登録実績2200万件を超えました。人気の.com .net .jpドメインを含め580種類以上のドメインを取り扱っています。ドメイン登録は早い者勝ちです。第三者に取得される前に、まずは検索を!

 

まとめとして

ドメイン代は年間2000円程度でしょうか。
上手に申請しておけば、この年間費用が無料になります。

ドメインは必要経費です。
取得しても、意外に気に入らずに使わないこともあり得るので、URLを検討している人は調べて早めに一度手元において吟味してみましょう。

良いURLはビジネスにも影響しますから。

 

【編集後記】
雨のおかげで少し気温が下がったようですね。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【一日一新】
子どもと電動自動車

【子育日記(2歳)】
「2歳の子どもが」と話をしていたら、

「まだ、babyですね」と。

字ずらだと2歳は子どもではないですが、babyにはしっくりこないなぁなどと感じます。

 

Wordpress
スポンサーリンク
akをフォローする
スポンサーリンク
AK-UP まいせん(毎日の処方箋)