スポンサーリンク

Smart Keyboard Folio 大学院生用レビュー

Smart Keyboard Folioが大学院生用のノートを
取るのに必要かのレビューです。

モバイルセットアップとして以下の通り。

大学院用のiPad Pro 第3世代(2018)セットレビュー[Apple Pencil(第二世代)、Smart Keyboard Folio、スキンシール、フィルム含む]

ちなみにはEvernoteを使用してます。
値上がり前に5年分くらい買いだめているので
比較的長い間料金前払い状態で使ってます。

 
スポンサーリンク

良い点:打刻感は想定よりもいい

良い点として打刻感はなかなか良い感じです。
MacBookProに慣れているので、
Folioのキーの浅さに大丈夫かなと
最初は感じました。
初期型のsurfaceのような薄さのイメージです。

ただ、使ってみると、打刻感は悪くないです。
サクサクっと気が向いたときに打つことができます。

最近は、ノートに文字を書くよりもキーボードを
打った方が早いです。

キーワードを二次利用して検索することもあるので、
ペンで書く理由も減ってます。

気軽なポメラのようなイメージで使えるので、
なかなかオススメです。

□サービスメニュー
個別コンサルティング
・履歴書・職務経歴書コンサル(検討中)
・大学院志望理由書・研究計画書コンサル(検討中)

 

悪い点:反応がたまに止まる・汚れ

サクサク打ちすぎると、反応が鈍ったり
Evernote上で勝手に改行がされたりと、
反応が悪いことがあります。

接合部もしっかりしているので、
特に接触不良な訳でもないのですが
時折気になります。

 

汚れることも気になります。
プラスチック素材なので、
女性のファンデーションが付くと
落ちにくいです。

男性でも日焼け止めが乾いていないと
着いてしまうこともあるでしょう。

ブラックを買ったせいか、
案外と汚れが目立ちます。

Apple Pencilでノートを取るのが中心ならFolioは不要

Apple Pencilを中心に使うなら、
Folioがそうそう必要ではありません。

Folioを付けると、そこらのノートブック並みの
重量感になります。

iPad Proだけであれば、12.9インチでも
結構軽いのですが。

ノートブックの代わりに使いたい訳でなく、
kindle使いやApple PencilでPDFの論文に
メモを付けるのが中心の使い方であれば、
Foliioは不要です。

私は、打刻でもよくメモを取るので、
そこそこ重宝しています。

まとめとして

ノートを取る道具としての
iPad ProとFolioは、
テキストでメモを取りたいか
どうかで分かれます。

テキスト打ちでノートを取る人に
とっては程よい打刻感です。

Apple Pencilによるノート作成で
よければ、Folioはちょっと重い
カバーみたいな役割になりがち。
あまり買っても意味がないでしょう。

あとは、CiNiiの機関リポジトリ
取得できる論文を読むときに
iPad ProとApple Pencilを使うのが
中心なら、同様にFolioは要らない。

Folioは悪い選択肢でないので
買ってほしいところですが、
どうしても持ち歩きの重量が
幾分か重くなるのは、
マイナス点です。

iPad Proでテキスト文章を
作成したいかどうかを
考えてから選んでみましょう。

【編集後記】
昔知った土圭屋さん
大阪市内にあったのですが、気づいたら高知に。
オーダーメイドですし、
良いものを良い環境で作ると考えると
都市部にいる必要がないのかなと
感じました。

近くにあるときにもうちょっと
通ってみておけばよかったです。

【運動記録】
ジョギングO ストレッチO 筋トレO サプリO

【昨日のはじめて】
カントリーマーム レモンチーズタルト

【昨日の子育日記】
昨日で高熱が終わったと考えていたら
発疹が出て、慌てて病院へ。

体力があったせいか(その病気ほどは)
症状が出てませんが、今日もまた安静に。

寝るときに不安だったのか 上の空で
「おとうさん〜」と言われたのが、
ちょっと切ないです。