2017-12

スポンサーリンク
賃貸併用住宅

賃貸併用住宅の家賃を想定するには、実際に賃貸会社に問い合わせる

賃貸併用で家賃を想定したければ、家賃想定サイトに登録しましょう。登録内容はあまり詳しくなる必要はありません。大まかな情報だけで、家賃情報は決まります。リサーチをして建築想定を考える。あるいは設備の追加を検討する材料にしましょう。 ...
オススメ商品・サービス・DIY

クレジットカード登録したくない人のライン有料スタンプ購入方法

lineはプライベートでもビジネスでも使っている人が多いです。コミュニケーションのツールとして有料のスタンプがほしいと感じる人もいます。有料はほしいけれど、lineにクレジットカードを登録するのが嫌な人は、プリペイドカードでも有料スタンプが...
家づくり

フラット35Sの優遇金利認定は、コスト増のこともある理由

フラット35Sの優遇金利の認定を受けると、5年間や10年間、金利を下げることができます。この金利引き下げは表面上かなり得した気分になります。しかし、認定を受けるためには家の性能基準を上げる必要があり、コストアップとなります。 性能基準をあ...
賃貸併用住宅

住信SBIネット銀行と賃貸併用住宅

住信SBIネット銀行は、住宅ローンを借りるときに最優先の貸手です。金利が安いためなのですが、賃貸併用住宅を作る際はどうでしょうか。実際に住信SBI銀行に相談に行ってみました。 予約の取得と当日の担当者変更 前もって連絡をし予...
家づくり

リフォームや新築戸建てで水回りを安く購入する方法

戸建てづくりには水まわりの費用が重くのしかかってきます。なんやかんや言っても10年とは言わず、15−20年程度は使いたいと考える方も多いはず。そうすると長く使う分、こだわりたい。すぐに替えられるものではないので、この際お金をかけようと考える...
家づくり

モノより経験の時代、家は小さく建てる

断捨離やモノへの執着がない時代になっています。モノよりも経験が重んじられる傾向が強くなっています。 しかし、それでも家の魅力が薄れたわけではありません。一昔前はほとんど全ての人にとって家が最優先の満足対象であったのに対し、今はい家以外にも...
キャリア探し

大学の任期付助教授の求人が「雇止め」の根深さを物語る

最近、助教授の求人を見かけました。雇い止めの典型の雇用期間が書いてあって、少しがっかりしました。「大学は2018年問題を控えているから」というのが典型的な理由でしょう。しかし、学生に近い大学の雇用状態がこうなっていては、今から社会に出る方や...
キャリア探し

あなたの違いはマイノリティになることから理解できる理由

自分の違いを理解するためには、マイノリティになることが必要です。マイノリティになることで違いが見つかり、自分の才能を活かそうと考えられます。何をやりたいかわからない。何かはしているが満足できない人はあなたがマイノリティになる点をあぶりだしま...
子育てと学び

伝える力でイヤイヤ期が減る

子どもとベビーサインをしています。まだまだ自分からはしてくれないですが、こちらが出すサインはよく見るようになってちょっとしてくれます。サインができるようになると伝えることができるのでイヤイヤ期が減ります。同様のことは言葉ができる大人でも意識...
ワークショップ

ワークショップで同意形成と合意形成を区別する理由

参加者の意思をまとめて結論を出す、これが合意形成です。しかし、日本は同意形成で組織の意思決定が成り立っています。ワークショップでもこの二つの差を意識すると全体をまとめやすいです。同意形成と合意形成の違いを考えてみましょう。     ...
スポンサーリンク