2019-04

スポンサーリンク
子育てと学び

しゃくなげの室生寺、パワースポットの龍穴、室生山上公園芸術の森

室生寺に1歳の子どもと行きました。歩きがしっかりしてくる子どもにとても良いトレッキングコースです。パワースポットの龍穴や芸術の森にも訪れています。キレイな緑の写真も載せていますので、室生寺訪問時の様子をぜひ感じてみてください。
WEBマーケティング

業界未経験者が生き抜くために、ぜひ賢者の盲点を見つけ出そう

業界未経験者は、不利と思われがち。しかし、賢者の盲点を見つけられやすいです。賢者の盲点とは何かを説明し、業界の新参者は何を見つけるべきかをまとめてみます。
ブログ習慣化

ブログ運営に迷ったら、観測とアクセスチェック・それ以外の目標設定をしよう

ブログの運営はいつも迷うものです。 成果が出ているときはこのまま続ければいいのかなという感じですが、それでも上を目指したくなります。 成果が出ていないときは、もがき続けても成果が改善されずにいてしまうことも。 変化の観測、気にしない、...
オススメ商品・サービス・DIY

つめが切れずに割れる人へオススメな爪切り 関孫六

助孫六という爪切りのレビューです。爪切りは、こだわった方が良いのか、そのまま放っておいて手元のあるものを使うのか。爪切りはあまり頻繁に変えるものでもないので、丁寧に気になるものを使う方が長期的に良いです。爪切りを選びたい人、是非参考にしてみてください。
社会人大学院

仕事・日常に変化を求めての社会人大学院は、満たされるか?

社会人大学院は、自分が変わる場所になるのでしょうか。入学するまでは、閉鎖的で今更知識を身に着けるために学校に行くことへの懐疑がありました。しかし、入学してみると、仕事への刺激や変化を求める上でとてもいい場所と感じます。まとめてみました。「社会人大学院に興味がある方へ」です。
ビジネスx哲学

2年前に通らなかった提案の課題が顕在化して感じること

提案をしても通らないこと、それはしょうがないことです。しかし、数年経って否定した提案事項でまた迷っている人を見かけることがあります。決断者に責任は求めませんが、何かもっと良い結果にする方法はなかったのかなと反省します。すでに提案したことと同じことでつまずいている人について書きます。
租税法入門

重い・厚い教科書=「租税法」を分解して持ち歩こう

税法専攻のバイブル、金子宏先生の「租税法」。とてもいい本ですが、重いです。大学院に持ち運ぶときに、身体が疲れないように、分解して持ち歩くことはどうでしょうか。実際に分解して表紙をつけてみましたので、参考にしてください。
租税法入門

租税法専攻でリーガルマインドが足りないと言われたら

租税法を学ぶ場合に、法学の基礎知識やリーガルマインドが足りないと言われることがあるやもしれません。そのときは、目的をはっきりさせた上で、上手に必要な箇所を体系的に学んでいきましょう。まとめ方や学ぶ方法についてまとめました。
社会人大学院

社会人大学院は仕事との都合をつけるように周りとの協力体制を構築

社会人大学院に入学して2週間程度経ちました。 社会人大学院での難しいところの一つは、仕事両立を計ること。 一つの提案としては、できる限り周りと協力態勢を構築することです。 授業だけでなく、大学の制度についてもよく情報共有しておくと抜け...
社会人大学院

iPad Proで無料Word編集はgoogle ドキュメントかWord Online

iPad Proで無料Word編集はgoogle ドキュメントがいいです。 有料でよければ、個人はOffice365 Soloを年払いで払って年12,744円。 閲覧は無料です。 しかし、ノマド的な使い方でなければ、ちょっとだけ使いた...
スポンサーリンク