2019-05

スポンサーリンク
WordPress

プラグインで一括して投稿記事に私のサービスメニューを貼る方法

投稿記事に一括してサービスメニューのリンクを貼る方法を説明してます。難しいことは排除して、プラグインとコピペなどでHTMLの編集を回避した説明にしてます。
ビジネスx戦略

スモールビジネスをするための「ひとり会議」は何を自問するべきか

ひとりで考えるときは、「ひとり会議」の時間を持つのがオススメです。自問することはこれからの時間を効果的に使えるようにしてくれます。何を自問するかのネタといつ自問すべきか、まとめてみます。
WEBマーケティング

現場営業担当者を惹きつけるマーケティングは数字でなくストーリー

マーケティング目線のやり取りを一部の専門の方と話しました。 その中で言われたこと、 「マーケティングは仮説と検証。  確かに数値の関連性でここに脈があるということは示せるかもしれない。  でも、そのやり方の信ぴょう性はどこにある...
ビジネスx哲学

意見が出ない 組織を硬直化させるものは、権力性での判断の押し付け

組織を硬直化させるのは、権力性での判断の押し付けです。 組織の意見活性化をしたい場合、この要素はできる限り排除するべきでしょう。 しかし、(権力性がある)経営層は、権力性のある判断の押し付けとは感じません。 従業員では決めきれないとこ...
キャリア探し

「明るい」を例にした、面接で失敗する履歴書の書き方

履歴書は面接をする際の羅針盤になります。 面接官は履歴書の内容を持って面接を始めるのです。 もったいないことに、一部の方は拾ってもらえる履歴書を出してきません。 それに、一見本人を示していないような履歴書を出してくる場合もあります。 ...
中小企業の採用

大学院生を採用する人事担当が大学院に行って感じること

社会人大学院は、大学院生の採用への想像力を高めるために役立ちます。人事採用部門としても、面白い気づきになります。大学院へ行く意味の1つにもできますよ。大学院に行ってみて気づいたところをまとめてみます。
ブログ習慣化

ブログ独自記事がアクセスを集めないのは発表報道・調査報道位置付け

ブログの独自記事が思ったほどアクセスを集めないことはありませんでしょうか。それは、新聞でいう調査報道と発表報道の違いに近いです。独自記事はその信頼を集めるためにあり、実はアクセス数を高めるためにあるという位置付けに考えない方が良いのです。内容をまとめてみました。
ビジネスx戦略

個人ビジネスの成功は「もっと頑張ろう」ではなく『もっと頑張らない』

個人サイズのビジネスでは投入労働力の最大値が決まっています。 だからこそ、やったことに対して実入りがいい方向へ向かう必要が出てきます。 もっとたくさんのことを頑張ろうでは、実入りを増やす前に投入労働力を増やす結果になる。 組織を率いる...
租税法入門

「あなたが何に腹を立てているか」が論文を書くネタ

論文作成のネタは迷います。迷いますが、選び方の1つはあなたが腹を立てていることを探すことです。腹がたつほど考えるもの=テーマとして深みを持たせやすいのです。
ビジネスx哲学

今の最優先をあぶりだす問い「一瞬で悩み事を解決する方法は?」

人生で悩ましいことの1つは優先度合いを決めることです。その際に使える自分への問いかけ、それは「一瞬で」悩み事を解決する方法がないかです。目標の明確化と時間という労働資源の投下の観点でまとめてみます。
スポンサーリンク