★バックオフィス業

スポンサーリンク
教育・研修

新入社員研修で必修となる ビデオ会議のコツ

2021年春の新入社員研修には、 ビデオ会議の研修が入ってきます。 それがメインでなくても、ちょこちょこ コツが入ってくるでしょう。 研修講師にもよりますが。 それまでスタンダードではなかったものが 入ってくるので、すで...
経理

テレワークの小さな事務処理削減、振込手数料は相手先負担

テレワークを進めるとしても 日々の仕事の効率化が大切です。 経理の消込業務(売掛金がある先からの 振込が、合っているかを確認する業務)が 難しくなくても手間がかかるので、 効率化したいとよく感じるところです。 振り込んで...
ビジネスx哲学

失敗に「こりる」方が「落ち込む」より絶対いい

失敗したときには、こりるようにします。 その分、落ち込むことはやめるようにしています。 落ち込むことは自信をなくすことになるので、 反省をしないこと以上にマイナスです。 両者はぜひ分けておきたいところです。 ...
貿易

EXW渡しの場合、相手が海外の事業者でも消費税がかかる

輸出時の条件で迷うのが、 EXWの場合と消費税です。 貿易の場合には、Incotermsがときおり変わります。 相手が国外の事業者の場合、CPTやFOBなどに引きづられ、 条件がEXWになった場合に消費税の計上を忘れがちです。 ...
経理

小切手帳・手形帳の値上げをデジタル化への移行きっかけへ

銀行の採算の見直しが進んでいる中で、 紙を使った決済に関して手数料を上げだしています。 上がるものはしょうがないので、 変化へのちょっとした追い風になるように 決済費用の変化としてとらえたいところです。 値上げについてまと...
中小企業の採用

在宅勤務を認めにくい理由と採用への効用

在宅勤務が導入された企業も 導入をやめていく動きが多いです。 しかし、応募者から見ると 在宅勤務ができるかどうかは、 企業を探す一つの基準になりつつあります。 在宅勤務をなくそうとする動きと 今後の採用について考えてみま...
中小企業の採用

言葉のイメージの共有:現場の求人内容と求職者の頭の中は交わらない

求人出すときに、一般的にあるカテゴリと 実際にしてほしい仕事の内容は一致しないことがあります。 現場のイメージのヒアリングと 市場に出した場合の能力値とのズレを 上手にすりあわせるのは、 技術力が必要な部分になります。 ...
中小企業の採用

仕事スキルを抽象化して評価できるか否か

採用をするときには、 すでに経験を持っている人を 求める現場担当者は多いです。 でも、仕事が多様化していますし 前職が全く同じ内容という方には なかなか会えません。 そんな現場担当者は、求めている人と違うとして、 書類...
総務部

起業家が知らないとヤバい契約書の読み方

たまには実務書でも紹介をということで、 契約書の読み方についての本をご紹介します。 起業家が知らないとヤバい契約書の読み方 posted with ヨメレバ 藪田崇之 秀和システム 2020年07月0...
中小企業の採用

募集の売りと休日数・テレワーク

採用で募集をする際には、勤務の条件が 当然判断の元になります。 よくよく出てくるのは休日数です。 そして、最近は下火になっていますが、 テレワークを続けられるかどうかです。 休日数 休日数は120日が候補者の判断...
スポンサーリンク