租税法入門

スポンサーリンク
租税法入門

「あなたが何に腹を立てているか」が論文を書くネタ

論文作成のネタは迷います。迷いますが、選び方の1つはあなたが腹を立てていることを探すことです。腹がたつほど考えるもの=テーマとして深みを持たせやすいのです。
租税法入門

法律の教科書を学ぶ 目次の使い方、マーカー・アンダーラインの仕方

法律は構造をつかむことが理解を早めるコツです。しかし、細かいし入り組んでいるしで難しい。こんな時は、法律の目的を理解する、目次を使う、構造化したマーカー・アンダーラインが役に立ちます。やり方をまとめました。
租税法入門

オススメ六法と六法アプリ|重い鞄を軽くしたい法学部や租税法研究向け

法学部の人のカバンは重くなりがちです。教科書が重い他、六法全書の持参をすると持ち歩く書籍が増えるからです。小型版の六法全書を使うか、アプリなどを使うことも選択肢です。重いカバン対策で、六法全書の選び方をまとめてみました。
租税法入門

重い・厚い教科書=「租税法」を分解して持ち歩こう

税法専攻のバイブル、金子宏先生の「租税法」。とてもいい本ですが、重いです。大学院に持ち運ぶときに、身体が疲れないように、分解して持ち歩くことはどうでしょうか。実際に分解して表紙をつけてみましたので、参考にしてください。
租税法入門

租税法専攻でリーガルマインドが足りないと言われたら

租税法を学ぶ場合に、法学の基礎知識やリーガルマインドが足りないと言われることがあるやもしれません。そのときは、目的をはっきりさせた上で、上手に必要な箇所を体系的に学んでいきましょう。まとめ方や学ぶ方法についてまとめました。
租税法入門

租税法入門の記事一覧

租税法についてこのブログは学んだことをまとめております。 数も増えましたので、内容をここに一覧させましょう。 租税法は決まりきった(一見)難解な言葉が多く、理解しくいものです。 説明では、なるべく口語調にしたてております。 租税...
租税法入門

租税法を学ぶための法律用語・言い回しのまとめ

租税法を学ぶ際には、法律用語が出てきます。 条文には長いものも多いので、法律用語を理解して構成を理解したり、結論を把握することは理解の助けになります。 大切そうな法律用語をまとめてみます。     法律における接続...
租税法入門

租税法を研究する人のインターネット情報集めの方法まとめ

租税法を研究する際、最新の情報や今後の法改正の動向も参考になります。 新しい情報を効率よく手に入れるためにインターネットは欠かせません。 情報を得やすいように、これらをまとめてみます。 先行研究の有無を調べるCiNii...
租税法入門

法律の構成から税法条文の読み方の原則を理解する

税法は分かりにくいです。 そもそも各個別の税法、所得税法であったり、法人税法であったりもとても難しいです。 その上で他の法律同士の絡みもあります。 これらの構成を全て理解して税法を学ぶ必要があります。 しかし、理解のパターンはありま...
租税法入門

大学院社会人入試の税法研究用 研究計画書で専門知識以外に教授へアピールするべき6点

研究計画書を書くのはどの人も慣れないもの。 社会人の仕事は知識の探求のみならず、知っていることでも進めていくことが中心の人もいるでしょう。 研究のように分からないことへ小さな何かを足していくことばかりではありません。 だからこそ、「研...
スポンサーリンク